次回は1/20(土)
 
 
 
 
 
 

Topicsトピックス

違法広告・不正請求の接(整)骨院にご注意下さい

2016-08-01
注目
柔道整復師を育成する専門学校は、平成12年度の規制緩和後爆発的に増え、その結果、全国的に柔道整復師の国家資格者も、年々増加の一途を辿っています。また、他分野からの接骨院・整骨院の経営参入により比較的若く知識に乏しい柔道整復師を通常より高い報酬により雇い、「違法広告」での集客、負傷の徴候の認められない「患者の抱え込み」、「水増し・架空請求」などを行わせる、いわゆる整骨院のビジネス化が社会問題になっています。 
本校を運営する公益社団法人 大阪府柔道整復師会では、本来の柔道整復師のあるべき姿を取り戻すべく活動をしております。以下のPDFで、その活動をまとめた療養費適正化理念をご覧頂けます。本校では、学校教育にその理念や、適切な業務への理解を組み込み、倫理教育に力を注いでいる全国で唯一の学校です。皆様のこのような接骨院や整骨院に通院しないことや、そんなビジネス化した接骨院・整骨院を経営する会社や組織が、その社員を育成するために作ったビジネス化された学校にはご注意ください。