世界標準のスポーツトレーナーへ

米国NSCAが認定するスポーツ医療資格 4年制卒業が受験資格

AT(アスレッチックトレーナー)では通用しないんです

NSCA認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
CSCS(Certified StrengthConditioning Specialist

 

NSCAの資格認定試験である「Certified Strength  Conditioning SpecialistCSCS

 

NSCAとは、1978年に76名のストレングスコーチによって設立され、世界52ヵ国にわたり、さまざまな職種(ストレングスコーチ、アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー、医師、フィットネスインストラクター、研究者など)の方が会員として所属している世界的なスポーツトレナーの団体です。

 

主としてスポーツ選手に対し、競技力向上を目的として安全かつ効果的なストレングストレーニングおよびコンディショニングプログラムを計画・実施することの できる専門家(Certified Strength and ConditioningSpecialist:CSCS)を認定します。

 

NSCAの資格認定試験は「Certified Strength  Conditioning SpecialistCSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)」と呼ばれ、世界各国300以上の会場で5ヵ国の言語に翻訳され実施され、認定者数は、全世界で合計30,000名を超えています。

 

世界でトレーナーとして活躍したい人は、この資格を目指し勉強をしているのですが、この試験を受験するには、専門学校卒業だけでは受験できません。本校のような4年制の柔道整復師養成校を卒業し高度専門士の称号が付与された人には、受験資格があります!! このトレーナー業界では有名で、誰しも憧れる資格。本校でも卒業生が、海外でトレーナーとして活躍する時を目指し、受験をはじめています。

 

詳しくは NSCA JAPAN

卒業生が見事合格しアメリカに留学中

3期生 森本 崇之さん CSCS 試験に見事合格

本校3期生の森本崇之さんが、既にCSCSの資格試験に見事合格し現在、アメリカのIntensive English Program at Cerritos Collegeに留学中です。
 
海外で活躍する国際的なプロのトレーナーになるためで、夢実現の為頑張っています。 本校では、4年制であるがゆえにそんな進路も夢では終わらせません!
 
現在本校の卒業生は、ドイツ・アメリカ・カナダにて勉強中です!
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校