VCOJTA BLOGブログ

社会人としてのスキルを磨く「特別講座」を行いました

2016-05-10

大阪府柔道整復師会専門学校は先日から4年生を対象に「特別講座」を行っております。先日までの特別講座をご担当頂きましたのは、本校運営母体であります公益社団法人 大阪府柔道整復師会の理事 山田 豊先生による特別講座でした。先生は一般社団法人日本ほめる達人協会 「ほめ達!」の認定講師養成講座受講中の先生で、先生からは社会生活に必要な様々なコミュニケーションスキルをレクチャーして頂きました。社会では、人間と人間のコミュニケーションはとても大切な要素です。学生さんには、その要素をしっかり学んで頂く機会となりました!!山田理事この度は貴重な講座をありがとうございました☆

本会副会長 徳山 健司 先生が朝日放送にご出演

2016-04-29

本校の運営母体であります、公益社団法人大阪府柔道整復師会 副会長 徳山健司先生が朝日放送「キャスト」の取材を受けられ、柔道整復師の不正請求に関するニュースを解説をされました。専門的な知識と経験に裏付けられた解説があれば、情報も非常に分かりやすいものとなります。

徳山 健司先生は、長年本会では「保険」の分野で第一線でご活躍されている先生です。本校では、この先生から直接療養費について学べる「保険の授業」がカリキュラムの中に組み込まれています‼ 他校では絶対に実現不可能な、公益社団法人ならではのオンリーワンな授業の1つです。柔道整復師を本気で目指すなら、是非本校での4年間の学びをご選択下さい!
 

本校講師「川村医師」がプロフェッショナルドクターに掲載

2016-04-25
大阪府柔道整復師会専門学校の非常勤講師で、本校の整形外科学の講義をご担当頂いております川村和哉医師がこの度、サンデー毎日の「情熱医療」プロフェッショナルドクターにて紹介されます!
高精度な関節鏡視下腱板修復術で豊富な症例数をこなし、運動器のホームドクターとして予防医学で地域の人を救うプロフェッショナルドクターとして、その貢献度がご紹介されています。
川村医師が6月に和田病院から独立され開院される「かわむらクリニック」には、本校の卒業生が3名就職もさせて頂くことになっており、益々本校との連携は強化されます。このようなプロ中のプロの医師から直接在学中から学べる本校の教育システムは、他校には絶対にないオンリーワンな特徴です!!ご開業後は、川村医師のクリニックで本校学生が臨床実習もさせて頂く予定です。ますます本校の現場実習教育が進化を遂げてゆきます。本当に楽しみですね☆

本会守口支部会員水田先生の特別講座

2016-04-22
大阪府柔道整復師会専門学校の運営母体は、公益社団法人 大阪府柔道整復師会という大阪府下で開業する先生方が会員となり事業を運営する業界最大規模の柔道整復師会です。
 
そのような本校で昨日の4月21日(木)から始まった「特別講座」は、本会会員であられ、役員も歴任された業界の大先輩守口支部会員の水田英明先生による「包帯」の実技講座でした☆
 
教科書では得られない伝承の技を、臨床経験豊富な先生からマンツーマンで教わりました。
2年生の学生にとって、本当に貴重な講座となったと思います。来週もこの講座は引き続き行われますので、来週も本当に楽しみです。

今月の「学校ニュース」が完成

2016-04-20
大阪府柔道整復師会専門学校の運営母体は、公益社団法人 大阪府柔道整復師会という大阪府下で開業する先生方が会員となり、柔道整復術の医学的研究を行う事業を行ったり、府民対象の健康づくり事業などを行ったり、行政との協定の中で療養費を取り扱い、柔道整復療養費の適正化を図るための受領委任の取り扱い制度の推進に関する事業などを行ったりしている、まさに柔整のプロ中のプロである業界が設立した学校です。本校では、そのこともあり月に1回会員の先生向けに「学校ニュース」を発刊し、学校の動向や学校行事などのトピックスを先生方にお知らせしております。
今回のテーマは、柔道整復師国家試験合格率の全国的な推移を本校校長が分析され「定員数に見合った教育の在り方」を問うておられる内容です。是非ともご覧ください!!
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校