VCOJTA BLOGブログ

本校の3年生が「第8回大阪学術大会」にて発表しました

2014-11-09
11月8日(土)、9日(日)の2日間の日程にて開催された「第8回大阪学術大会」に、本校3年生の学生さん達が研究発表を行いました。
 
今回の研究テーマは、「青壮年男性の跳躍にパートナースタティックストレッチが及ぼす影響」です。
 
スポーツ現場でよく行われるストレッチに関する研究を行い、より安全で正しく行う為の検討を致しました。
今回の学会は、大阪市の御堂会館で行われ、約300名が参加する大きな学会でした。
 
緊張もした学生さん達でしたが、立派に発表を行ってくれました
大阪府柔道整復師会専門学校では、学校生活の中で様々な経験や臨床現場での実習が可能です。
 
是非本校の魅力を、このホームページ上で、いろいろ見て下さいね
 
 

ソフトボール大会に出場致しました

2014-11-03
 
 大阪府柔道整復師会専門学校では、11月3日(祝月)の文化の日に、公益社団法人 大阪府柔道整復師会のソフトボール大会に出場致しました。
 
3年生が中心となり、チーム内の守備位置、打順などを決める会議を事前に開催、学生さんも学年をまたいだ交流をしながら盛り上がっていました。
 

当日は健闘したものの残念ながら初戦での敗退となりました。しかしながら、先輩柔道整復師の先生方からのご厚意にて、もう1戦、試合をさせて頂きました。

 

文化の日に相応しく、楽しく思いっきり遊べた1日でした

 

 

大阪マラソンランナーサービス救護実習へ参加

2014-10-04
10月26日(日)大阪のスポーツの祭典である大阪マラソンが開催されました。
大阪府柔道整復師会専門学校では、受験生である4年生を除いた、1年生~3年生の全学生と、全教員にてランナーさんのフィニッシュエリアでの、救護ボランティアに参加してきました
 
スポーツ現場での救護の経験、生で見るランナーさんへのストレッチ、テーピング、ケアは、スポーツトレーナーを目指す学生には、本当に貴重な現場です。
 
もちろんそれ以外の学生にとっても、限界の状態のランナーさんを、どうケアするのかについては、本物の現場で、本物のケアを見ることはとても大切で勉強になる現場です。
 
大阪の最大のスポーツイベント言える大会なので、サポートする人の数も、桁違い。本当に大変な現場で、個々が自分で考え判断しなければならない現場でした。3年生を中心に、問診やケアの補助を行った学生さん達は、一つまた医療人へと成長をしてくれました
 
このような経験が出来るのも、本校が全国唯一の4年制で、公益社団法人 大阪府柔道整復師会の業界団体が運営母体である学校だからこそです。本物の医療人を目指すなら、やはり本校しかないですね
 
 

間もなく4年生が認定実技審査の受験をします

2014-10-04

柔道整復師の国家試験は、毎年、3月の第1週の日曜日に230問のマークシート形式での筆記試験がありますが、柔道整復師法では、厚生労働省の指定登録機関である、柔道整復研修試験財団主催の認定実技審査を受験しなければならないとされています。

 

もちろん、本校でもその法の規則に従って、柔道整復研修試験財団主催の、認定実技審査を受験致します。本校の試験日は、「11月16日(日)」。早いもので、もう1ケ月ほどで試験当日を迎えることとなりました

 

本校の自校審査員でもある藤田副校長は、現在全員を合格させるべく、日々授業を展開して下さっています

4年生も緊張の連続ですが、頑張っていますよこの成果が実を結ぶといいですね

オープンキャンパスを開催しました

2014-10-04

大阪府柔道整復師会専門学校では、10月4日(土)である本日、オープンキャンパスを開催させて頂きました。

本日は、本校母体であります公益社団法人 大阪府柔道整復師会のレセプトの受付日もありましたので、会員の先生のご子息様が駆けつけて下さいました。

 

将来は、お父様の後継者になられるご子息様。立派に育って頂きますよう、我々もしっかりサポートさせて頂きます。

本会の会員の先生方に、こうして学生さんをご紹介頂け、ご子息様を入学させたいと思って頂けることは、本当に嬉しく、大変有難く思います。

 

これからも、どうぞ皆様方のご支援とご協力を、よろしくお願い致します

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校