VCOJTA BLOGブログ

トレーナーのスキルを学ぶ「運動指導実技」の講座

2017-07-03
トレーニングの正しい運動指導方法を学びます
レジスタンストレーニングの運動指導法を学んでいます
自転車エルゴメーターで持久力を測定し体幹トレーニングをしています
大阪府柔道整復師会専門学校は、柔道整復師という医療系国家資格に必要な、柔道整復師としての施術技術、正しく患者さまを評価できるようになるために必要な基礎医学の知識、並びに柔道整復師としての伝統技術の継承も大切にしていますが、時代のニーズに即した知識と技術を修得するための講座も積極的に開講しています。
 
その取り組みの1つが、厚生労働省が作った資格「健康運動実践指導者」の資格試験の取得です。2年生から3年生に渡って、運動生理学や栄養学の知識に基づいた、運動処方、運動指導を身に付けて頂き、履歴書に書ける称号として資格の取得を3年生次に行います。
 
この資格は、正しい運動指導が出来ることが目標となるため、アスリートやプロスポーツ選手の運動指導はもちろんのこと、機能訓練指導員として高齢者の転倒予防などのリスクを軽減する機能訓練の技術も身に付けることが出来ます。
 
本校が掲げる「医療系国家資格を持つ確かな運動指導のプロを目指す!」ことで、柔道整復師の活躍の幅を広げ、学生さんの将来性も広げています。また職能団体として、柔道整復師の職域の拡大にもつなげる為の取り組みでもあります。
 
ケガの治療も出来て、ケガの予防も出来る。それに加え運動指導も出来る国家資格者であれば、トレーナーとしても、施術家としても活躍できること間違いなしですねsmiley
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校