VCOJTA BLOGブログ

「第11回大阪学術大会」にて学生さんが発表しました

2017-08-24
ストレッチングと温熱・寒冷療法の併用による筋伸長の変化
日頃の勉強の成果を発揮した堂々とした発表でした
下肢PNFが歩行と跳躍に及ぼす影響です
最後に学生さん全員で記念撮影をしました
大阪府柔道整復師会専門学校の運営母体であります(公社)大阪府柔道整復師会主催の「第11回 大阪学術大会」がシティプラザ大阪にて8月20日(日)に開催されましたsmiley
 
この学会は、毎年著名な先生をお招きしての教育講演や特別講演が行われ、学生ポスター発表や一般発表など、盛り沢山の内容で毎年開催される柔整業界では夏の風物詩の学術大会です
 
今年も学生ポスター発表の部に、本校の4年生学生がエントリーさせて頂き、4名づつに分かれた2班にて発表をさせて頂きました
演題は、「ストレッチングと温熱・寒冷療法の併用による筋伸長の変化~下腿三頭筋への処置による足関節の関節可動域の変化から~」と、「下肢PNFが歩行と跳躍に及ぼす影響」の研究成果です
 
また一般発表では、専任教員の杉本先生が「閾値付近の遠隔振動刺激がヒトの触2点閾に及ぼす影響」を発表されましたよ
 
本校では、スポーツ指導者やトレーナーを目指す学生さんを育成するための健康運動実践指導者養成講座やストレッチングトレーナー養成講座などの、スポーツ生理学に基づいた運動指導方法の教育、また、トレーナーだけでなく、機能訓練指導員として高齢者へも対応可能な技術と知識の教育
 
もちろんながら、柔道整復師を育成することに特化した全国で唯一の単科校として、全国でココでしか付与されない「柔道整復分野の高度専門士」として、文部科学省からの高度な技術者としてのお墨付きを裏切らない技能教育の為の臨床教育に特化した実技実習教育、さらに整骨院・総合病院、介護現場、救護現場での実践的な技能の習得にも手を抜きません
 
また、研究は大学しか無理ではと思われがちですが、研究にも大学教育に負けないレベルと教育内容で、医学部大学院へも進学出来る内容の教育を行っておりますその実績は、2名の医学部大学院進学者でも証明されています
 
このような充実の教育環境の本校で、みなさんも幅広く活躍を目指せる柔道整復師を目指しませんかきっと後悔しない学校生活があなたを待っていますよ
 
 
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校