本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

「プロアスリートが実践しているパフォーマンス体験」を行いました

2017-08-28
まずは自分の現在の状態をチェックすることから始まります
運動の基本となる「軸」のお話しを体験しつつ聴講
体幹を鍛える前に体幹のしなやかさを学びます
最後に松本先生と全員で記念撮影をしました
先週末の土曜日 8月26日(土)は高校生さんなどの生徒の皆さんにとっては夏休み最後の土曜日でもありましたsmiley そこで本校でも思い出作りに貢献できればという思いから「スペシャル企画夏休み特別オープンキャンパス~プロアスリートが実践しているパフォーマンス体験~」を開催させて頂きましたよ
 
講座をご担当頂きましたのは、NSCAジャパン ディレクターセミナー、いわゆるプロトレーナーの先生方にトレーナーのスキルを教える側の講師もされており、またNSCA-CPT認定検定員でもあられ、ご自身も現役オリンピック選手のパーソナルトレーナーをおつとめの 松本 健二 先生にご担当頂きました
 
松本先生がご担当されているオリンピック選手や格闘家、テニスプレーヤーなどのクライアント様は、どなたも有名人ばかりcheekyなのですが、スポンサー契約等の関係やアスリートの所属企業との関係もありお伝え出来ないのが本当に残念ですが、それが本物のプロトレーナーの証でもあるのです責任ある立場になっていないトレーナーほど、簡単に名前やツーショット写真を出せるそうですよ。重要でない分、責任がないのですね。見極めるポイントにもしてみて下さいenlightened
 
で、講座はというと、受講した皆様の表情で伝わるかなmailと思うぐらい、皆様ご満足頂いたご様子がお分かり頂けるのではないでしょうか
先生のお話は明快で分かりやすいそして運動指導も的確アスリートが指名して運動指導して欲しいと希望される理由が分かった気がしました
 
ちなみに、オリンピック級のアスリートや、海外遠征へも帯同出来るトレーナーを目指す方には「NSCA」の認定トレーナー資格、NSCA-CSCSが必須アイテムしかしこれは、既存の3年制の専門学校では受験資格すら得られませんそのことも、是非知って頂きたく先生にご来校頂きました
 
これからは、学校の法律も変わり時間数は増加、開業するにあたる施術管理者要件などの変更も予定されています。ますます学校選びは慎重に、ご自身にとり最高の学びがある学校をコンパクトで短く取得した技能は、それなりのものでしかないです 4年制職業教育のパイオニア、本物の学校を是非ご選択して下さいね 業界に直結している単科校だから、専門性が業界topなのは当然で当たり前ですもんね
 
最後になりましたが、ご多忙の中お出で頂きました 松本健二先生、多くの学びを大変ありがとうございました。また今後とも、本校での講座をよろしくお願い致します
 
 
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る