VCOJTA BLOGブログ

 

2016大阪マラソン救護実習を行いました

2016-11-02
10月30日(日)は大阪の秋の大イベント、大阪マラソンが開催されました。大阪府柔道整復師会専門学校では、この大会に毎年ボランティアスタッフとして参加させて頂き、学生さんの大きな現場実習の柱の1つ「大阪マラソン救護実習」として臨床現場実習の一環として位置づけております。この実習は、1年生~3年生の学生全員が、本校運営母体であります公益社団法人大阪府柔道整復師会の救護の現場に参加をさせて頂く貴重なスポーツ現場実習で、先生方が行うアイシング・ストレッチ・ケア相談の補助をさせて頂くものです。学生さんは主に問診やアイシングを担当させて頂き、先生方の施術も見学させて頂きました。また当日は、在学中この実習を経験した多くの本校卒業生も参加してくれました。先輩や会員の先生方の背中を見て、学生さん達は何倍も成長をしてくれたことでしょう。このような実践的な実習が経験できる学校は、全国どこを探しても本校ぐらいしかありません。皆さんも真の医療人をめざして、本校で学んでみませんか?

大阪マラソン救護実習講習会が開催されました

2016-10-15
いよいよ大阪の秋のイベント「大阪マラソン」が近づいて参りました。今年の開催日は10月30日(日)で大阪城公園前をスタートし、インテックス大阪前をフィニッシュとする大阪マラソンコースを約100万人が駆け抜けます。毎年大阪府柔道整復師会の学生さんは、本校運営母体であります(公社)大阪府柔道整復師会の会員の先生方のご指導の下、大阪マラソンのゴールエリアにて救護活動を行っています。
今年も、10月15日(土)に、参加される会員の先生方が本校5階ホールに集まり合同の講習会が開催されました。このような大規模な救護実習が行えるのは、本校の運営母体が全国最大規模の業界団体だからこそ実現可能なことです。1日の患者さん数は600人超え!今年も学生さんの成長が楽しみです★

後期の授業が始まりました

2016-10-03
大阪府柔道整復師会専門学校は、9月26日(月)から後期の授業が始まりました。9月中、4年生は信原病院・信原バイオメカニクス研究所での病院宿泊実習を行い、3年生は、ストレッチングトレーナーの資格取得試験を受験しました。2年生は1ケ月間にわたる、行政解剖の現場での解剖実習を行い、すべての学年の学生さんがそれぞれに成長をとげてくれました。後期からも心機一転、志を高くもち元気に頑張りましょう!!

柔道整復師卒後研修「医療人研修講座」はじまる

2016-09-14

平成28年度柔道整復師卒後研修「医療人研修講座」近畿ブロックが、9月11日(日)から大阪府柔道整復師会専門学校5階ホールにて始まりました。今年も、本校運営母体であります公益社団法人 大阪府柔道整復師会の会長先生ならびに理事の先生方、本校の教員の先生方が講座をご担当されます。
柔道整復師卒後研修は、指定登録機関である財団、業界団体、学校協会、施術所、保健医療機関が一体となり社会の信頼と尊敬を得られる柔道整復師の育成をめざして行われ、制度化へ向けても重要な研修制度です。どの柔道整復師の養成校、専門学校を卒業しても、卒後研修の医療人研修講座は、業界団体が運営する本校で行われます。この講座は、新規免許取得者は必ず受講が必要な研修で、今後ますます開業するにも、多方面へ就職するにも、他の免許を取得する際にも重要度が増す研修です。本物の医療人を目指すなら、このような講師陣が沢山おられる大阪府柔道整復師会専門学校での4年間を選択してみませんか。

正しい療養費の取扱い方の講義がはじまりました

2016-09-07

近年、非常に残念なことにテレビや新聞等で、柔道整復師の療養費の不正請求に関する報道がなされるようになってきました。このような問題が出始めたのも、30年ほど前に、業界団体に入らなくても療養費を申請できる「個人契約」の柔道整復師が誕生し、個人契約の柔道整復師が集まった保険請求団体や代行業務が始まった影響が多くあります。社団での指導がきかなくなり接骨院・整骨院の開設者も柔道整復師でない施術所も増え、明らかな負傷の徴候のない患者さんの抱え込み、水増し請求、書き換え請求等、柔道整復師の倫理観が問われる事態になってきました。

大阪府柔道整復師会専門学校では、業界団体が設立した学校として、学生のころから正しい倫理観を身に付けて頂き、どのようなことが不正で、どのような広告が違反なのか、また、療養費の制度はどうなっており、保険の取り扱いで最も注意すべき点は何かなど、学校の教員では補いきれない、柔道整復師業界のトップリーダーの先生方に、療養費の取扱い方を学びます。

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校