VCOJTA BLOGブログ

 

大阪保険講演会が本校5階で行われました

2017-02-20
本校の運営母体である公益社団法人 大阪府柔道整復師会会長 徳山 健司 先生のご挨拶
多くの柔道整復師の先生方が聴講にお越しになりました
本校の運営母体である公益社団法人 大阪府柔道整復師会主催の大阪保険講演会が2月11日(土)に行われました!
 
本校卒業生や学生も参加させて頂き、会員の先生方と聴講をさせて頂きました。まず第1部として、本会上部団体 日本柔道整復師会 保険部長の三橋先生から「業界の現状や将来に向けた取り組み」が説明され、行政との折衝状況や交渉の報告など、今まさに動いている直近のニュースをお教え頂きました。さらに第2部では、大阪府柔道整復師会副会長 布施先生から、大阪が取り組んでいる「適正化」の現状と報告、「強い社団を取り戻すための取り組み」に関する講演を聴講しました。
 
このように学生のうちから、業界のお話を耳にでき、また卒業後も勉強し続ける環境があるのは業界が運営する学校だからこそ可能なことです。皆様も、柔道整復師を目指すなら、業界団体が設立した全国唯一の4年制職業教育機関で一緒に学んでみませんか?
 
3月 4日(土)は、今年度最後の
オープンキャンパス「ヒトの骨の形ってどんなの??」を実施致します
 
是非、ご参加の程よろしくお願い致します。
また、個別相談会も随時行っておりますので、本校事務局までお電話ください! 06-6444-4171
 
本校公式SNSで最新情報をゲットしよう!
いいね!やフォロー、友達追加を是非宜しくお願いします。
Twitter  大阪柔整学校@osakajyusei
LINE@  https://page.line.me/uzo2598v
facebook https://www.facebook.com/大阪府柔道整復師会専門学校-689363067771556
 

学年を通り越した仲の良さ

2017-02-06
現在、本校では後期期末実技試験を実施しており、講義前や講義後に包帯やテーピング、手技等を実技試験に向けて練習をする学生達の姿を見かけるようになってきました。
 
そんな中、学年を通り越した仲の良さを改めて実感したことがありました。
 
先週の講義後に実技室の前を通りかかった時の事でした。
実技室内には、試験に向けて練習していた学生が数名おり、上級生が下級生の包帯の巻き方にアドバイスをしてあげたり、下級生から上級生に何故この巻き方をするのか等を質問したり、どうすればより良いのか等の意見を積極的に取り込んでいたのです。
 
また、先週の土曜日には多くの卒業生が訪れ、国家試験を控えている4年生に対し、励ましの言葉を送っていました。
 
この「学年を通り越した仲の良さ」は少人数制である本校の特徴です。
少人数制だからこそ、きめ細やかな指導を受けることができ、技術をしっかりと吸収することができます。
 
少人数制で全国唯一の高度専門士が付与される本校でしっかりと技術を学びませんか?
 
次回のOCは2月18日(土)に「有酸素運動をやってみよう!」を実施します。
 
皆さんのご参加、お待ちしております。最新情報は公式SNSでゲット!!
Twitter  大阪柔整学校@osakajyusei
LINE@  https://page.line.me/uzo2598v
facebook https://www.facebook.com/大阪府柔道整復師会専門学校-689363067771556
 
少人数でしっかりとトレーニング指導の技術を学ぶことが出来る
日々の練習はもちろん、試験前の練習も大事!

本校のSNSをご存知ですか?

2017-02-01
おはようございます!
先週より実施していました筆記試験が終わり、今週から実技試験が始まります。
筆記試験と違い、実技試験で結果を出すには日々の積み重ねが大切です。学生さん達もそれを理解し、何度も何度も練習し、本番で成果が出せるように頑張っています!
 
ところで、本校の公式SNSを皆様はご存知でしょうか?
LINE@やFacebook、更にtwitterも行っております。
登録をして最新情報をゲットしましょう!
 
Twitter  大阪柔整学校@osakajyusei
LINE@  https://page.line.me/uzo2598v
facebook https://www.facebook.com/大阪府柔道整復師会専門学校-689363067771556
Twitter QRコード
Facebook QRコード
LINE@ QRコード

定期試験の真っ最中です!

2017-01-26
成功する人ほど努力している。
今週の24日(火)より後期期末試験が始まりました。
今回の試験はこの1年間で学んできた事の集大成となりますので、学生達は成果を存分に発揮できるよう、しっかり勉強をして試験に臨んでいます。
 
後期期末試験終了後も、2年生は普通救命講習会、3年生は健康運動実践指導者のCBT試験を控えており、試験後も気が抜けません。また、4年生は国家試験合格に向け、放課後に残って勉強している姿や難しい問題の質問に来る姿をよく見かけるようになりました。
 

アナタも、全国唯一の高度専門士が付与される本校で学びませんか?

 

随時、個別相談会も受け付けておりますので、まずはご連絡ください!

本校事務局 06-6444-4171
 

日本柔道整復師会「業界説明会」を開催しました

2017-01-24
公益社団法人 大阪府柔道整復師会 会長
学生さんは熱心にお話に耳を傾けます
適正化理念や団体交渉について学ぶ
1月23日(月)、4年生を対象とした「業界説明会」が日本柔道整復師会の主催にて開催されました。
講師をお務め頂きましたのは、公益社団法人 大阪府柔道整復師会 会長 徳山 健司 先生です。柔道整復師の倫理綱領についてや、柔道整復師の社会的役割とその責任につきご教授頂き、さらには、大阪府柔道整復師会が平成28年3月に発表した「適正化理念」のお話し、また今後の展開や展望をお聞きしました。
本校では3年生次におき、本会役員の先生方から、療養費の正しい取扱い方の講義を15時間受講しております。そこで会長からは、再度「協定」の内容につき復習がなされ、個人契約と都道府県の社団、柔道整復師の団体というのは、唯一社団しか存在しないことを再確認されました。このような資格取得後に本当に役に立つ知識が学校で学べるのは、業界が設立した唯一の4年制の本校しかありません。その誇りを胸に、卒業後も様々な分野で活躍して欲しいと思います。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校