VCOJTA BLOGブログ

本校教員の杉本先生の論文が医学会誌に掲載されました

2015-08-01
大阪府柔道整復師会専門学校 教務部長 杉本 恵理 先生の論文が、この度「日本柔道整復接骨医学会誌 Journal of Judo Therapy」に掲載されました。
 
研究テーマは、本校の特徴的なカリキュラムである早期の臨床実習が、学生の人間形成にどのような影響を与え、学生の柔道整復師という専門的医療人になるという意欲や動機をどう継続的に保つことが出来るのかを検討しています
また、早期に救護の現場や臨床の現場を体験することで、医療に対する学生の意識や自我の芽生えにどのような影響を与えるのかを調査検討した論文となっています
 
今までの教育は、experience(経験)論で語られれることが多かったですが、これからはevidence(根拠)も併せ持って検証することが大切であると考えます。本校では、教育の結果を経験だけで終わらせず、根拠をもって精査することを心掛けています
 
是非とも杉本先生の論文を読んで、そんな本校の方針を知って頂けたら幸いです
 
 

第2回保険専門講座が開催されました

2015-07-27
7月25日(土)午後4時~5階ホールにて、本校の運営母体であります公益社団大阪府柔道整復師会主催の第2回保険専門講座が開催されました
 
適切な療養費の取扱いを教わることが出来るこの講座には、本校をこの3月に卒業し現在整骨院に勤務している本校卒業生の姿も見られました
 
療養費の取扱いや支給基準について、本会現役の保険のプロフェッショナルの先生方に学べるこの機会。本校では在学中から、会長先生をはじめとするプロの先生方から、2年生と3年生にまたいで、カルテの記載方法までをくまなく学ぶことが出来ます
 
この講座の前には、その本校の特徴を会場の皆様にお伝えする機会を頂きました。公益社団法人が公益事業の一環として運営する本校のオンリーワンの特徴を皆様にお伝え出来たと思います
 
柔道整復師を本気で目指すなら、4年制の本校を是非お選び下さい。卒業後も業界最大規模の公益社団法人大阪府柔道整復師会が、あなたの業務をサポートしてくれますよ
 

第4回オープンキャンパスを開催しました

2015-07-15
大阪府柔道整復師会専門学校では7月11日(土)午後2時~、第4回オープンキャンパス「トレーナーのお仕事を体験しよう~ストレッチングの正しい方法(基礎編)」を開催させて頂きました
 
当日は校長先生のご挨拶から始まり、公益社団法人大阪府柔道整復師会という業界最大規模の業界団体が設立する全国唯一の4年制である本校の魅力をご紹介させて頂きました
 
次に、本校の学生の様子や講義風景をご覧頂くと共にキャパンスをくまなくめぐって頂きながら実習施設や附属の整骨院もご覧頂きましたよ
その後は模擬授業体験として、3年生次に全員がJSA-CSTP公認のストレッチングトレーナの資格を取得できる本校の魅力を生かしたストレッチングの知識と技術を分かりやすく安全に指導させて頂きました
 
次回は、8月8日(土)「生理学をおもしろく楽しく」がテーマです。ご担当頂きますのは、元大阪大学医学部 生理学教室の佐々木 仁 医学博士です。
 
次回も是非、多数の皆様のご参加をお待ちしております!!是非ともご参加下さいますようよろしくお願い致します

プロトレーナー都井先生と講演の打合せをしました

2015-07-04
大阪府柔道整復師会専門学校では昨日、8月29日(土)に開催する6回オープンキャンパス「本物のトレーナーから話を聞こう~プロアスリートに信頼されるトレーナーになるには~」で講師を務めて下さいます、あの藤川球児投手も今年度から入団を決めたことでも話題の四国アイランドリーグ 元 愛媛マンダリンパイレーツ で専属トレーナーだった都井 巧人先生のところにお伺いしてきました。
 
今回は打合せと先生との対談を兼ねて、実際に選手と共に過ごしてきたから分かることやその中で学んだこと。実際に経験したものしか分からないリアルな現実等、沢山のお話を聞いてきました。
トレーナーと聞いてイメージしがちな、スポーツ現場で行う救護と、プロをサポートするトレーナーの仕事は、それとは全く違うプロトレーナーとしての毎日がありました
 
皆様も是非、このお話を聞きに本校にお出で下さい

オープンキャンパスを開催しました!!

2015-06-06
大阪府柔道整復師会専門学校では、本日は第3回オープンキャンパス開催日でした
テーマは、「解剖学をおもしろく楽しく~授業をのぞいてみよう!!~」という内容で、模擬体験授業をさせて頂きました
 
本校が公益社団法人附属の全国唯一の4年制柔道整復師養成校であること。国が求めている医療・柔道整復師の養成は、最低でも4年であることを求めている現状等をお話しさせて頂き、大学とは違う本校独自の「強み」、病院実習や早期臨床実習などの実習が豊富に出来るのは、一般教養に費やす時間を医療の講義や実技にあてることが出来ることが、後に圧倒的な差を生むこと等をご説明させて頂きました
 
 

少数精鋭で、高度専門士の称号、トレーナーの資格、健康運動実践指導者の資格などのトリプルライセンス+αの多くの武器を卒業時に獲得できることが出来る本校のカリキュラム。しかも、公益社団法人だから、授業料も安価。4年間学んでも、3年生を卒業する総トータルと費用は変わりません

 

そんな本校の特徴を、しっかりお伝えしました。次回は、7月11日(土)。是非ともご参加下さい

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校