本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

第10回大阪学術大会に参加しました

2016-08-24

8月21日(日)シティプラザ大阪にて、本校運営母体であります公益社団法人 大阪府柔道整復師会主催の大阪学術大会が開催されました。本校からは、4年生の学生さんがポスター発表として「バランス能力に対してストレッチポールが及ぶす影響」と「基礎代謝と体重と筋の割合が肥満に与える影響~柔整専門学校の学生間の比較から~」を発表しました。また、一般オーラル発表には、専任教員の杉本先生が「遠隔振動刺激が触2点閾に及ぼす影響」を発表されました。学生さんひとりひとりの思いが、未来の柔道整復師業界を盛り上げてくれることになります。この論文発表までの道のりと経験は、良い思い出と良い勉強の機会になってくれたことでしょう。この経験を将来につなげ、これからも頑張っていって欲しいと願っています。

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る