本文へ移動

スクール ブログ

外傷固定法の実技実習をご紹介

2021-10-08
カテゴリ:医療
ケガの応急処置と固定法を学ぶ
柔道整復師として兼ね備えていなければならない技術として「整復」「固定」「後療法」の基本となる柔道整復術が存在します。本校は、スポーツに特化したスポーツトレーナー養成講座が有名ですが、その基本は、柔道整復術が身に付いた国家資格者であることが重要です。

長くスポーツ現場・医療現場・介護現場・医科学現場等に貢献し、一生のお仕事として携わっていくためには、基礎をしっかりと身に付ける「土台」作りが必要となります。

大阪府柔道整復師会専門学校では、「整復」「固定」「後療法」 の技術を身に付けるための実技実習を豊富に開講し、学生さんの技術修得に向けて取り組んでいます。

1年生の皆さんも、メキメキ上達されていますよ!
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る