本文へ移動

スクール ブログ

大阪学術大会で学生さんが発表しました!

2021-10-20
カテゴリ:医療,就職,研究
在校生・卒業生・教員も発表!
大阪学術大会
研究
論文
ブログ
卒業生
杉本恵理
10月17日(日)大阪柔整会館におきまして、第13回大阪学術大会が開催されました。

本校からは、在校生である4年生、松原 大貴さん、湯又 宏さん、二村 真斗さんが「後ろ向き歩行が記憶の再生向上に与える効果」を発表、その指導教官でもある、専任教員の杉本 恵理 先生も「クロスモーダルな確率共鳴がバランス能力に及ぼす効果」を発表しました。

また本校卒業生である、藤原 和輝 先生、長谷川 俊太 先生も現在の勤務先での症例や取り組みを発表しました。

基調講演では、公益社団法人 日本柔道整復師会 会長 工藤 鉄男 先生よる「柔道整復師の社会的存在価値を高める勝負の2年間」が講演され、1.歴史から学ぶ、2.平成浅慮(せんりょう)の策、3.改革の史伝 壱ノ改革 組織内改革 弐ノ改革 制度・教育改革に向けて 参ノ改革 平成の改革 四ノ改革 (コロナ・WEB 会議体) 五ノ改革 オンライン会議の推進 復委任問題 などにつき、熱い講演を聴講しました。

感染防止対策がしっかりなされた同大会は、人数を制限した会場聴講と、Zoomウェビナーを使用したオンラインを併用した開催となりました。

このような機会を与えて頂きました主管であり本校運営母体であります 公益社団法人 大阪府柔道整復師会 会長 徳山 健司 先生はじめ関係各位の皆様に改めて感謝申し上げます。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る