本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

2年生解剖見学実習が開始しました

2014-09-04
大阪府柔道整復師会専門学校では、9月2日(火)から「解剖実習」が始まりました。
 
本校の解剖見学実習は、最近ドラマでも取り上げられている「行政解剖」の現場で行います
実習をご担当頂きます先生方は、全員が監察医の先生方です

本校の解剖学の講義を担当頂いておりますのが、法医学教室の先生方ですので、教授は「AI(Autopsy imaging:死亡時画像病理診断」を世に広めておられたり、先生方は大阪府で発生する全ての死因の特定をされたりしておられる先生方です。ですから授業もより実践的で実習においてもより深い知識を求められます

しかし、医師が行う解剖と解剖学の学者さん方が行う解剖とは、考え方や切り口が違い、医師が行うそれは、診察や臨床に非常に密接しており、患者さんを将来診ていく彼らには、非常に勉強になります
 
大変でしょうが、しっかり勉強して、実のある実習にして下さいね
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る