本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

大阪マラソンというスポーツ現場で臨床実習を経験しました

2018-11-27
カテゴリ:医療
大阪マラソンの救護に参加してきました。
大阪マラソンランナーサポート
1年生の皆さんと、ゴールエリアで記念撮影しました。
大阪マラソンフィニッシュエリア
2年生は社会人さんが多い学年。貫禄がありますね。
救護実習
3年生の皆さんです。結束力がとてもある仲良し学年です。
スポーツ現場での臨床実習
教員の先生方と学生さんとの記念撮影。ポロシャツ姿が先生達です。
スポーツトレーナー実習
(公社)大阪府柔道整復師会の先生方とも撮影させて頂きました。
11月25日(日)、大阪府柔道整復師会専門学校の4年生を除く1年生から3年生の学生さん達と大阪マラソンのランナーサポートに参加して参りました。
 
この大阪マラソンのランナーサポートは、本校の運営母体であります職能団体、(公社)大阪府柔道整復師会の会員の先生方の救護活動に学生さん達が参加させて頂き、スポーツ現場での救護活動の実際を本会の会員の先生方ご指導の下、勉強させて頂く臨床現場実習です。
 
スポーツトレーナーを目指す学生さんにとっても、柔道整復師として医療人を目指す学生さんにとっても、スポーツ現場での救護活動の経験は、大変貴重で有意義な臨床実習です。
 
本校の運営母体が通常の専門学校や大学とは異なり、営利を目的としない公益事業での人材育成を行う、全国で業界最大規模の業界団体の運営だから経験可能な、企業との連携でのインターシップです。
 
この経験を通して学生さん達は、業界を牽引する先輩方の技術の高さを目の当たりにし、自分達の目指す方向性を明確にします。また、学生さん同士で助け合うことで結束力と連帯感が生まれ、先輩方の知識の多さや動きの違いを知ることで、良い刺激と尊敬が芽生える機会でもあります。
 
このような経験が可能な学校は、全国どこを探しても見つけることは出来ません。全国で唯一の業界が直接運営する職業実践専門課程、4年制の高度専門士養成校だから経験出来る現場での経験です。
 
ココでしか経験出来ない学びが「大阪柔整」にはあります。柔道整復師、スポーツトレーナー、スポーツ指導者を目指すなら、是非本校をご選択下さい。このような実践的な現場実習や、ワンランク上のスキルが経済的負担は少ない学費で身に付けることが可能な、全国NO.1の職業実践専門学校です。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る