本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

楽しくトレーニングできるバランス運動法とは!? のイベントを開催

2019-06-24
カテゴリ:スポーツトレーナー
オープンキャンパス
楽しくできるバランス運動療法とは?の無料体験イベントを開催しました。
オープンキャンパス
バランス能力とは静止または動的動作における姿勢維持の能力のことです。
オープンキャンパス
この能力は感覚系・中枢司令系・筋力系などの要素によって決まります。
オープンキャンパス
バランスボールは、ボールのもつ「弾む」「転がる」「支える」といった3つの特性を生かして行う運動です。
オープンキャンパス
自宅で気軽にエクササイズが出来るので、バランスボールを所持している人も多いのではないでしょうか。
バランスボール
今回は楽しみながら行えるトレーニングメニューをご紹介しながら実技体験して頂きました!

6月22日(土)午後2時から「楽しくトレーニングできるバランス運動法とは!?」のトレーニング無料体験企画イベントをオープンキャンパスとして開催致しました(お写真は撮影にご協力頂いた方のみです)。

 

バランス能力とは、静止または動的動作における姿勢維持の能力のことで、この能力は感覚系・中枢司令系・筋力系などの要素によって決まります。

 

スポーツ選手では適切な姿勢を保つ能力は競技力における重要なボディコントロール能力のひとつとなり、高齢者では「立ち」「歩く」の生活機能上の重要な一要素にとなります。よって転倒の予防という観点においても重要な能力です。

 

今回は、自宅でも所有している方も多いバランスボールを使ったトレーニングメニューを、プロサッカーチームのユースでトレーナーをしておられた早田まり先生から教わりました。先生は管理栄養士の資格もお持ちな、アスリートを支えるプロです。

 

バランスボールは、バランス能力向上のためだけでなく、コアと呼ばれる体幹をボールの上で大きく動かす、いわゆるコアエクササイズにも利用されます。

 

今回は、自宅でも楽しく簡単に続けられ効果が期待できるいろいろなメニューを皆さんで楽しく体験して頂きました。

 

次回のイベント開催は、7月13日(土)です。「スポーツ現場で活かせるテーピング術」がテーマです。こちらも是非ご参加下さいね!

 

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る