本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

スポーツ現場で活かせる!テーピング術のイベントを開催

2019-07-15
カテゴリ:スポーツトレーナー
オープンキャンパス
本校教員でJAS-CPTの資格を持つ柔道整復師の先生にご指導頂きました。
オープンキャンパス
この日は高校生の方を中心に多くの方にご来場頂きました!
オープンキャンパス
先生の指導も熱が入ります。頑張ってチャレンジして頂きました!
オープンキャンパス
以外にキレイに手で切るのが難しいのもテーピングの特徴です。
オープンキャンパス
テーピングの切り方のコツを教わります。この方法だと包帯も裂けれます。
オープンキャンパス
お友達同士や親子でも頼んで頂ける全員参加型のイベントでした。
7月13日(土)午後2時から「スポーツ現場で活かせる!テーピング術!!」のテーピング実技の無料体験企画イベントをオープンキャンパスとして開催致しました。(お写真は、撮影にご協力頂いた方のみです。)
 
スポーツテーピングは、もともとアメリカン・フットボールのような激しいコンタクトスポーツ、いわゆる肉体を酷使する競技を中心に使われていたものです。
 
しかし現在では、学校のクラブ活動やスポーツ愛好家の中でも一般的に使用されるようになり、いろいろな競技スポーツにおいて幅広く使われているものになりました。しかし、その正しい方法は意外と知らないものです。
 
今回は、本校卒業生であり現在は本校所属の教員でJAS-CPTの認定トレーナー、柔道整復師の 出口 優太 先生から、スポーツで再度同じようなケガを起こさないための目的として行うテーピングや、ケガそのものの予防に使えるテーピングの方法をレクチャーして頂きました。
 
実は意外に手でキレイに切ることが難しいホワイトテーピング。今回は断面にささくれが残ることのない綺麗な切り方のコツである基本から丁寧に指導させて頂きました!
 
この方法を応用すれば、綿の巻軸包帯も手で切ることが出来るんです。これには皆さんも驚いて頂き、最後までワイワイと楽しくアットホームにイベントをさせて頂けました。
 
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
 
さて、次回のオープンキャンパステーマーは「アスリートも実践!バランスボールエクササイズとは?」の楽しい体験イベントです。
 
夏に締まった体を手に入れることも出来るエクササイズを学べますので次回も是非、お友達やご家族様と一緒にご参加下さいね!
 
 
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る