本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

プールでの実習が今年も終了しました!

2019-09-09
カテゴリ:スポーツトレーナー
水泳実習
大阪市内のプールを貸し切りで水泳・水中運動の指導実技を学びました。
プール
ご指導頂くのはパーソナルトレーナーで健康運動指導士山本純子先生です。
メディカルアクアフィットネス
柔道整復師の国家資格を生かした運動指導メディカルアクアフィットネス。
メディカルアクアフィットネス
ケガからの復帰をサポートするアスリートへの指導方法なども想定します。
メディカルアクアフィットネス
安全な高齢者への指導やサルコペニア予防としての運動処方も想定します。
プール
トレーナーとしてスポーツ指導者としてインストラクターとしても活躍出来る医療人を目指します。
今年も大阪柔整の夏の集中講座である「水中・水泳運動の実際」、プールで行う運動指導を学ぶ、メディカルアクアフィットネス、アクアビクス、健康づくり運動の運動指導実技を開講しました。
 
日常から運動を積極的に行い健康を維持して、100歳まで元気に歩ける体を作り、病気を未然に予防し健康寿命を延ばそうという取り組みは、厚生労働省でも「フレイル・サルコペニア予防」として重要なキーワードとなっています。
 
よって医療の中においても、介護の分野においても、地域包括ケアシステムの参画の中においても、生活習慣病予防から、アスリートのケガの復帰における運動処方として、スポーツ現場でのトレーニング指導の分野からも、今後の医療人は、医療・介護・スポーツ・フィットネスの分野まで、その対応力や対処が求められる時代です。
 
大阪府柔道整復師会専門学校は、そんな将来を見据えた形で、機能訓練指導員として高齢者への運動指導はもちろん、運動不足のお子さんの指導やスポーツ選手の運動指導や競技復帰を目的としたパワーリハビリの分野、スポーツ現場でのトレーニングでも応用できる運動の指導法を在学中に学べます。
 
またその技術は、在学中に免許を「健康運動実践指導者」として取得し、履歴書に掲載出来る特徴として就職にも強い学生さんを育成しています。
 
現在大阪柔整には、市町村が運営する健康増進施設や、運動指導に力を入れておられる総合病院や市民病院、リハビリテーション病院などからの就職も頂いており、柔道整復師としての医療の知識をベースにした指導者としての就職先も広がっています。
 
在学中にWのスポーツに強い資格と、現場での多くの実技実習が経験出来る学校は、本校のみの特徴です。スポーツ現場にも強く10年先を見据えた学校選びを考えるなら、是非大阪柔整をご選択下さい。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る