本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

年末恒例 学友会主催 学生教職員交流会開催!

2019-12-14
カテゴリ:学生イベント
学友会
学友会主催の年末恒例イベント、学生教職員交流会を12月13日(金)に大阪市中央区の難波某所にて行いました。
学友会
学友会の現在の執行役員は3年生が中心です。二村会長より開会の挨拶があり会がスタートしました。
学友会
こちらは昨年まで執行役員として学友会を盛り上げてくれた前会長のサガさんです。
学友会
学年をバラバラにしたテーブル位置で、普段あまり話さない学生さんともテーブルを囲んでイタリアンを楽しみながら交流を深めました。
学友会
本校運営母体であります(公社)大阪府柔道整復師会 会長であられ本校校長の徳山 健司先生もご多忙の中、駆けつけて下さいました。
学友会
全学年の学生さんが集まったこの交流会。1人1人前に出て、今年の総括として1年間の思い出と来年への抱負を語って頂きました。
大阪府柔道整復師会専門学校は、少人数制で非常にアットホームな雰囲気の学校です。そのため結束力も高く、学年を越えた交流も盛んです。その一躍を担ってくれているのが、在校生さんで作る学生組織「学友会」です口を広げてにっこりした顔
 
1年生から4年生までが会員さんとなっているこの学友会は、各学年で2名の代表者が選出されており、その中でも3年生が執行役員として活動、毎年中心的存在になり、このような学生主催イベントの開催や学校生活を豊かにするための工夫、提案や活動を日頃から行ってくれていますきらきらしたハート
 
本日のこの交流会は学友会の2大イベントの1つで、年末に学生さんと教職員が一堂に会して1年の労をねぎらう恒例行事となっています。最初はぐずって参加を渋っていた1年生も、全員参加をしてくれました上に曲がる右矢印(赤)上に曲がる右矢印(黄)
 
将来は柔道整復師として同業者になるのが国家資格を取得する専門学校の特徴です。自分の将来のためにも、多くの仲間や、1人でも多くの友達や先輩、後輩を持つことは、必ず自分の将来の財産になります上を指す人差し指(手のひらが手前)きらきら
 
1年生さんは今はその重要性や認識が低くても、まずは国家試験へ向けての受験勉強の際に、友人や仲間の存在が大きな支えになります。素直な気持ちで助言を聞いて、自分ももっともっと成長しましょう上向き三角記号(アップ)
 
本校は、卒業後も運営母体が公益社団法人という業界団体のため、卒後教育やスキルアップセミナーなど、免許取得後のバックアップ体制も万全です。卒後に学び直しをしたいと感じたその時も、同級生や先輩がいれば、一緒に参加でき心強いですね点滅している星
 
伝統的に本校は、専門学校ではあまりない学年を越えた「臨床実習」や「スポーツ現場救護」などの実技実習もあります。このような気さくに話せる機会は、また実習時の強みにもなりますよOK
 
このブログを見て下さった皆さんも、大阪柔整の個性あふれる先輩方に会いに来ませんか?
オープンキャンパスや体験入学イベントで、是非直接交流しに来て下さいね2つのハート
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る