本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

1年生の臨床実習を開始しました!

2020-06-05
カテゴリ:柔道整復師
アクティブラーニングで自ら考え行動する主体性を伸ばす!
臨床実習
今年4月に本校へ入学した1年生です。患者様への問診を行っています。
アクティブラーニング
1年生の時から現場に入ることで座学へのモチベーションも上がります。
臨床実習
患者様が戻って来て下さるか心配しておりましたが、安心しました。
アクティブラーニング
オンライン授業で練習した成果を発揮して学生さんも頑張ります!
臨床実習
消毒を徹底しながら準備を行ったり片付けをおこなったり奮闘中です。
フェイスシールド
これからどんどん経験を積んで現場に求められる医療人へと成長します!
1年生が附属臨床実習で機能訓練に挑戦しました!
大阪府柔道整復師会専門学校の1年生における臨床実習が始まりました。本校では、入学後間もない時期より、実際の臨床現場での臨床実習、アーリーエクスポ-ジャーを開始し、コミュニケーション能力を高めながら自ら考え行動できる現場に求められる医療人になることを目標に、学生さんの主体性が伸びていくようなカリキュラムを組んでいます。
 
このような入学後の間もない時期から実践行動することで、グループワークなどの体験から、早い時点で人間関係を築くこともでき、一人ひとりが主役になって意欲的に前向きに取り組んで頂ける能力の育成へとつながっています。
 
今回経験した機能訓練指導は主に高齢者の皆さんが対象ですが、この対象者がスポーツ選手やスポーツ愛好家に変わることで、フィットネスジムで行うトレーニング指導やインストラクターとしての運動指導をする活動へと直結するものであり、これから学ぶトレーナー養成講座にもつながる知識と技術が学べます。
 
まだ1年生でぎこちなさもありますが、将来の就職や現場での活躍に向け「なりたい自分になる!」をモチーフに階段を1歩1歩登りながら行動を通して夢や目標を実現して欲しいと思います。
 
 
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る