本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

水中・水泳運動 運動指導実技試験を実施

2020-09-07
カテゴリ:スポーツトレーナー
トレーナー養成講座 アクアビスク&アクアフィットネス
アクアフィットネス
水中・水泳運動の運動指導実技試験、まずはウォーミングアップです。
アクアビクス
学生さんによる運動指導が開始。指導が的確に出来ているかを評価します!
水中レジスタンス運動
リハビリトレーナーの業務においてもアクアビクスは用いられる手段です。
NSCA-CSCS
アスリートのパーソナルトレーニングやクライアントさんを抱える山本純子先生の丁寧な指導です。
水中ウォーキング
水中ウォーキングをする方法でもプロの指導下では全く効果が異なります。
水中・水泳運動
トレーナー養成講座の受講学生さん。先生を囲んで実技試験後に撮影!
本校の複合資格取得講座トレーナー養成講座
大阪府柔道整復師会専門学校の夏のスポーツトレーナー養成講座といえば「水中・水泳運動 アクアビクス&アクアフィットネス」の運動指導実技です。
 
ミズノウェルスさんの全面協力の下、今年無事に全課程のインスター実技を終了することが出来ました。
 
この講座をご担当頂くのは健康運動指導士 山本 純子 先生。アスリートのパーソナルトレーニングやフリーランスでクライアントさんの指導も行う運動指導のプロフェッショナルです。
 
座学の方では少し元気が薄かった学生さんも、検定試験の時間にプールサイドに立てば、大きな声と大きな分かりやすいお手本んの動き、的確なキューイングなど、立派な水中・水泳運動の指導者となっていました。
 
水中で行うアクアウォーキングやアクアビクス、アクアフィットネスなどは、まだ十分に負荷をかけることが出来ないケガからの復帰プログラムとしてや、膝や腰に不安があるシニアの方など、幅広い層での導入がなされています。
 
柔道整復師としての治療だけに留まらず、トレーニング指導のスキル、フィットネス指導者のスキル、リハビリトレーナーのスキルなどがあれば、時代の変化や生活様式の変更を余儀なくされた場合でも武器が広く対応力を発揮できる可能性が広がります。
 
柔道整復師というケガの治療が出来る医療系国家資格が加わることによる最強の専門的職業人へ!
本校のオンリーワンのカリキュラムは職域の幅を広げ学生さんの更なる専門分野を増やします。出来ることが増えていく教科書だけの勉強だけでない実技が豊富な本校の強みがここにあります。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る