本文へ移動

スクール ブログ

1年生の臨床実習がはじまりました!

2021-04-22
カテゴリ:医療
アーリー・エクスポージャー(early exposure)導入は柔整 日本初!
柔整大学
附属整骨院での臨床実習(アーリー・エクスポージャー)が開始されました。
臨床実習
入学して2週間、この早い段階から現場での臨床実習をはじめます。
附属整骨院
まだまだ行えることは少ない1年生ですが、これから頑張って頂きます。
  1年生の入学後間もない時期に医療現場を体験する早期臨床体験実習(アーリーエクスポージャー)が今年も始まりました。

 早期に行う目的は、医療人となる覚悟と、進学したての頃の医療人になるという気持ち、関心を強化するためです。早い段階で、医療・福祉の現場にて実際に患者様と触れ合い、現場の皆様との交流を通して、職業に対する使命感や学校で学ぶモチベーションを高めることを目指した教育プログラムです。
 
 自分は今日から医療人としての第1歩を踏み出すのだという自覚の芽生えは、学生さんの生活態度にも表れます。人を思い、痛みを分かち合う心は、人の立場になって考える能力を自然と養います。またさらに、その後の勉強への動機づけにもなりますので本校では、学生さんの熱い気持ちを持続させるよう入学して2週間のこの時期から継続的に実習を行っていきます。

 第1回目となる今回は、不安や心配などの気持ちから学生さんの心の余裕がなくなり緊張していましたが、回数を重ね経験を積み重ねれば立派な医療人のスタートラインに立って頂けると信じています。

 学生の皆様、業界直結の本校で、これから頑張って成長していって下さい。 

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る