本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

3月16日卒業式を挙行しました

2019-03-18
カテゴリ:学生イベント
卒業式
卒業式を挙行しました。
卒業記念
仲が良く活発で成績優秀な学年でした。
賞を受賞
知事賞や各種団体の賞などを受賞した学生さん達です。
知事賞
知事賞を受賞された桧尾莉野さん。
卒業記念品
卒業生の皆さんから学校へ記念品を頂きました。代表は出口さん。
藤原和輝
クラスを牽引してくれた藤原さんは日本柔道整復師会会長賞を受賞されました。
徳山健司先生
校主 徳山 健司 先生から訓示を頂きました。
木田
クラスのムードメーカーだった木田君です。
坂中
日本柔道整復接骨医学会 会長賞を受賞した坂中さん。
答辞
答辞を述べて頂いたのはキャプテン藤原和輝さん。
校長賞
校長賞を受賞された斎藤拓馬さんです。
卒業写真
教員の先生方との記念写真です。
大阪府柔道整復師会専門学校の卒業式が、3月16日(土)午後2時開式にて本校の5階大ホールで盛大に挙行されました。
 
ご臨席頂きました先生方は、衆議院 議員 岡下 昌平 先生、衆議院 議員 神谷 昇 先生、衆議院 議員 谷川 とむ 先生、大阪府会議員 議員振興連盟会長 奴井 和幸 先生、大阪市会議員 議員振興連盟会長 荒木 幹男 先生で、その他多数の議員の先生方の代理秘書の皆さんや、本校の運営母体である(公社)大阪府柔道整復師会 の理事者の先生方、保護者の皆様、非常勤講師の先生方など、多くの来賓の皆様で、大いに祝福して頂きました。
 
今年は1人のリタイアも出ることなく、最後まで全員が努力し、全員揃っての卒業となりました。
 
クラスのキャプテン藤原君を中心に、全員が一致団結して支えあったからこその快挙でした。
 
文部科学省から全国で本校のみの卒業生だけが、高度な専門的医療人として認められ、卒業時に高度専門士の称号を付与されることになりますが、その為には、学位(称号)請求論文の提出や実技技能の習得試験に合格すること、病院実習での泊まり込みの実習をクリアすることなど、学生さんには本校独自の高いハードルが設けられています。
 
しかしそれを乗り越えたからこそ、堂々としたこの表情、知識と技術と人間力が磨かれた証です。卒業生の皆様、これから大変なことも多くあると思いますが、いつでも学校に相談に来て下さいね。これからも皆さんのご活躍を教員一同心からお祈りしています。
 
卒業生の皆さん、本当におめでとうございました!!
 
 
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る