本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

スポーツなどでのケガの治療を行う第1歩!固定実技!

2019-05-17
カテゴリ:医療
ケガの治療
ベテランの先生からマンツーマンで指導を受けます。
柔道整復師
初めての包帯に悪戦苦闘中です。
包帯固定
考えながら丁寧に巻いてゆきます。
包帯固定
上肢も大変ですが、下肢への固定はさらに大変です。
匠の技
1人1人丁寧にご指導頂けるのが少人数制の本校の特徴。
トレーナー養成コース
アレ!?もうギブアップですか(笑)
【動画】クリックしてケガ(外傷)の保存療法で重要な包帯の実技をご覧下さい!
強い資格でスポーツ現場のプロを目指す本校では、現在4月に入学した1年生さん達が「包帯固定実技」の実習に臨んでいます。ケガ(外傷)の治療には、整復や固定、後療法の技術が求められます。スポーツ現場での応急処置でも、包帯1つで出来ることは多くあります。
 
現場でのプロを目指し、1年生の皆さんは現在悪戦苦闘中です。本校の特徴は、少人数制でマンツーマンによる丁寧な指導を教員が行いますので、1人1人にゆっくり時間をかけて指導を行ってゆきます。
 
大阪柔整の目標は、治療も出来て予防もできる医療人の育成であり、運動指導やトレーニング指導も出来るトレーナーとしてのスキルも持ち合わすスポーツ現場に強い人材育成です。1年生の皆さんの成長が、とても楽しみです。
 
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る