本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

日本柔道整復師会「業界説明会」を開催しました

2015-01-15
大阪府柔道整復師会専門学校では、本日の午後2時40分~日本柔道整復師会並びに、公益社団法人 大阪府柔道整復師会の業界説明会を開催させて頂きました。
 

どんな内容の講義だったかというと、卒業を控えた4年生を対象として 、業界団体で第一線で活躍する先生方から、現在の業界のこと、柔道整復師が共に団結することの大切さ、柔道整復師が今抱える現状、正しい保険の知識等、事例を交えながらのお話が聞ける講義です。

 

残念ながら卒業すると、一部の心無い方から騙されることもあるのが現在の社会です。甘い罠や誘惑に流されたりすることもあるかも知れません。そんなことにならない為にも、先生方は多角的な視野で、学生に情報や警告を親身にして下さいました。

 

今回講師を務めて下さいましたのは、公益社団法人 大阪府柔道整復師会 副会長 川口 靖夫先生と、同じく副会長の 徳山 健司 先生(お写真の先生)でした。

 

自分の免許は自分で守ることも大切。国家試験の勉強ももちろん重要ですが、このようなお話を聞ける機会は、将来の自分にとても役に立つ話です。今日は大変勉強になる話を先生方ありがとうございました。

新年交歓会が開催されました

2015-01-14
1月11日(日)17時~、本校の母体であります 公益社団法人 大阪府柔道整復師会 主催の新年交歓会が開催され、本校の職員も参加をさせて頂きました。
 
この交歓会は、平素お世話になっております関係各位の皆様方、本会会員の先生方をお招きして、新年のご挨拶と交流を深める会合です。ホテルグランヴィア大阪の20階「名庭」にて行われたこの交歓会には、大阪府知事のご名代様や、大阪市健康局長ご名代様、大阪市健康局首席医務監様、各市の市長様、衆議院議員の先生方など、多数お越しになられました。
 
大阪府柔道整復師会専門学校は、この大きな業界団体が運営する学校です。
既存の私立学校等とはその役割や使命が全く異なり、学校の存在意義や方針が営利目的で運営する学校とは、本質的に異なります。
公益社団法人がなぜ学校を自ら経営し、公益事業の事業の一環として運営しているのか?
 
是非、業界の熱い思いが結集したこの学校、並びに、大阪府柔道整復師会のことにつき、知って頂ける機会となれば幸いです。柔道整復師を目指すなら是非、団体という信頼と歴史がある公益社団法人運営の学校で学んで下さい。
 
足を運んで頂ければ、公益社団法人がなぜ学校を自ら経営し、公益事業の事業の一環として運営しているのか?が分かって頂けると思います!!

学友会主催 年末恒例の慰労会を行いました

2014-12-24

12月20日(土)の講義終了後、大阪府柔道整復師会専門学校 学友会主催の「慰労会」が心斎橋某所にて開催されました。

1年生~4年生の学生で作るこの学友会のイベントは、毎年、新入生が入学したことをお祝いして開催する新入生歓迎会と、年末に1年を振り返り交流を深める親睦会とが恒例としてあります。
 

今回も、学友会役員の学生さんが、企画から運営までを担当してくれ、お店の案内係りもしてくれました

慰労会はまず、公益社団法人 大阪府柔道整復師会 会長 兼 本校校長 安田 剛先生のご挨拶からスタートし、同会 副会長 増井先生の乾杯のご発声で食事会がスタートしました。

非常勤の先生方も、ドクターの先生方が中心にお集まり頂き、講義とはまた違う形での交流を楽しく行うことが出来ました。

 

本校は、学年をまたいだ交流が出来き、教員と学生との距離も短くアットホームな学校です

皆様も本校で、一生涯の友を作りませんか?

柔道サークル年内活動納め

2014-12-18

大阪府柔道整復師会専門学校では、12月17日(水)の放課後、柔道サークルの活動納めを行いました。

毎週水曜日の放課後、本校5階の柔道場にて活動している柔道サークル。活動納めであるこの日は、サークルの部員全員で総当たりの、個人戦の試合を行いました。

 

楽しい活動の中でも、試合の時は真剣そのもの白熱した熱戦を見せて頂きました。

 

この柔道場は、かつては全日本オリンピックの女子強化合宿にも使われた、由緒正しき格式のある道場です。少年少女柔道大会など、各種大会にも現在も使用されています。

 
天井の高い、観客席もある大きな柔道場があるのも、本校が 公益社団法人 大阪府柔道整復師会という業界最大規模の団体が運営母体だからです。
 
他校の柔道場とは一線を画す広さと歴史です。こんな素敵な柔道場で、皆さんも一緒に汗を流してみませんか

高校様へお邪魔して「職業体験」や「職業講話」を開催しております!!

2014-12-12

大阪府柔道整復師会専門学校では現在、いろいろな高校様へ本校の専任教員がお邪魔をし、『職業体験』や『職業講話』を開講しております。

 

その目的は、“柔道整復師”に関し、一般的には本来の業務に対する認識がまだまだ得られていない現状もあり、公益社団法人の学校として、正しい理解、知識を深めてもらうことを目的に、接骨院・整骨院への正しいかかり方などを説明させて頂くことです。

 

また、実際の業務等については、高校の皆さんからのリクエストが多い、スポーツトレーナーの現状のお話や、運動器のお話しなどをさせて頂きながら、負傷の瞬間を動画も交えながら説明、高校生でも分かりやすく解説をさせて頂き、毎回高評を頂いております。

 

公益社団法人 大阪府柔道整復師会の会員の先生方で、高校の先生とお知り合いの柔道整復師の先生がおられましたら、また、母校へ講話等を紹介できるなど、本校にご協力頂ける先生がおられましたら、是非ともご紹介下さい。

 

また、直接高校の先生であられ、是非本校でも講話等を開催して欲しい等のご希望がおありでしたら、06-6444-4171の担当:ケヤキまで遠慮なくご連絡下さい!!
メールでは、info@osaka-jyusei.ac.jpです。よろしくお願い致します。

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る