本文へ移動

Topicsトピックス

Topicsトピックス

本校専任教員が原著論文を発表しました!

2020-08-17
カテゴリ:研究
注目
研究にも強い大阪柔整!専任教員も頑張っています!!
医学部なみの研究
医学と生物学 (Medicine and Biology)Vol. 160 (3): i3̲Oj03に専任教員杉本恵理先生の原著が掲載されました
研究に強い
医学・看護学・薬学・生物学・生化学・生物工学・バイオテクノロジーに関連する広い領域の原著論文を掲載されます
医学と生物学 (Medicine and Biology)に原著論文が掲載!
大阪府柔道整復師会専門学校の専任教員である 杉本 恵理 先生が、医学と生物学 (Medicine and Biology)のジャーナル、Vol. 160 (3): i3̲Oj03 (2020-8月) で、原著論文を発表されました。
 
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響から、続けていた実験を継続することが困難になりましたが、それでも被検者数が少ないなか限られた人数にもかかわらず、統計的に有意な差(df=4, χ2=10.467, p < 0.05)をこの度検出することが出来たため、速報の意味も込め査読審査を受けることにされたそうです。
 
査読審査をしアクセプトの採択をして頂いた「医学と生物学」は昭和17年(1942)から医学およびそれに関連する領域の原著論文、短報などの掲載誌として医学生物学速報会から刊行されていた伝統あるジャーナルです。全世界的な流通を支援するために研究成果を自由に利用できるようにするという原則に基づきオープンアクセスで提供して頂けます。
 
 
先生の今後の展望としては感染症が落ち着きはじめた頃、さらなる検証を続けたいということです。
大阪柔整は、学生さんも毎年その研究成果を学会で発表するなど研究にも力を入れている学校です。専任教員自身が自己研鑽を続けることは、教育の質を上げることにもつながると思います。今後も是非続けて研究を行って頂きたいと思います。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る