VCOJTA BLOGブログ

大阪マラソン救護実習 ②

2017-12-02
ランナーさんの問診を行ってくれています。
学生さんの真剣な姿はステキですね。
将来の女性柔道整復師も頑張っています
患者さんをも笑顔にしてしまう優しさが伝わります。
受付業務です。ランナーさんの帰りを待ちます。
ストレッチは3年生にて資格取得もする技術です。

11月26日(日)に開催された、第7回大阪マラソンにおける救護実習の様子を皆さんにお届けするブログ、第2弾です

 

大阪府柔道整復師会専門学校の学生さんが、本校運営母体であります公益社団法人 大阪府柔道整復師会の会員の先生方にご指導頂きながら、ランナーサポート活動の補助を救護実習させて頂いた実際の様子を続きお伝えしたくてブログを更新させて頂きました

 

どうですかsmiley

学生さん達の真剣な眼差しと、生き生きした表情、そして清々しい笑顔

 

全員が自分の持ち場、担当を一生懸命に頑張ってくれています全員でランナーさん(患者様)を笑顔にしてお帰ししたい

その気持ちがひしひしと伝わってきましたangel

 

このような実際の現場での実習を通し、医療人としての責任と誇りを持ち、自覚がさらに芽生えます。

 

学校に帰っても、今後の技術向上や学問の習得につなげてくれるでしょう

 

本校でしか経験出来ない大切なオンリーワンがいっぱい

 

皆さんも、実践力が身に付く本校で一緒に学びませんか

 

4年制教育のパイオニア、業界が設立した真の職業教育を受け、一緒に次世代を担う柔道整復師を目指しましょう

 

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校