こ~んなにあります!
「柔道整復師」の活躍フィールド

 

『接(整)骨院』の開業

『接骨院』の開業
一国一城の主になりたい! 自分の技術・知識を深めて将来は独立し、自分の接(整)骨院を作るぞ! という人はこれ。複数の接(整)骨院を持ったりやトレーニングジム、デイサービスセンターを併設するなどし、積極経営で成功している人も多い。

接(整)骨院(就職)

接骨院(就職)
資格を取ったら確かな腕と経営ノウハウを信頼できる師のもとで学びたい! という賢い選択。スポーツ障害に強くなりたい人はスポーツ選手に人気の接(整)骨院に勤務し、スキルを身につけるのが近道。

整形外科・クリニック(就職)

整形外科(就職)
患者様をより良いゴールに導くためには柔道整復師と整形外科医の医接連携はかかせない。そのためには、まず整形外科医の治療の内容を正しく理解することが重要。接(整)骨院とは違う評価・治療の場面に立ち会うメリットは非常に多い。

介護・福祉系施設

介護系施設
福祉や介護に医療人として携わりたい人向き。柔道整復師は「機能訓練指導員」として介護分野で働ける。体の痛みを取り除く専門家として利用者に慕われる存在に。5年の勤務経験でケアマネージャーの資格も取得できる。

市町村健康増進施設・保健センター等

市町村保健センター等
地元密着・地域への貢献などに生きがいを感じる人向き。本校の在学中に取得した「健康運動実践指導者」が役立つ。メディカルスタッフとして、地域住民の自主的な保健活動をサポートしていく。

大学院進学・医療系学校講師

医療系学校の講師
人を育てることに生きがいを感じる人にはこの仕事が最適。接(整)骨院を開業しつつ、大学や専門学校の講師として後進の指導・育成に当たることで、実益とヤリガイを同時に手にできるスタイル。また、高度専門士の称号を活かし博士の道も。

総合病院(リハビリテーション科)

総合病院(リハビリテーション科)
ケガの治療の専門家としての技だけでなく、脳疾患患者などのリハビリテーション・ノウハウが身につく。医療専門家チームで協力しあいながら…というスタイルが肌に合う人向き。

スポーツトレーナー

スポーツトレーナー
絶対トレーナーになりたい、スポーツに一生かかわりたいという人はアマチームへ。金銭的見返りは期待薄のため、開業や就職で収入を確保し、週末にトレーナー活動というスタイルになる。

トップアスリートの専属トレーナー

トップアスリートの専属トレーナー
「プロ選手の華やかな舞台を陰で支える存在になりたい」という人のゴール地点。在学中に取得した健康運動実践指導者・CSTP資格取得を活かせる。CSCSと取得し海外トレーナー留学など、積むべきキャリアは多いが、選手の心のパートナーにもなれる。

スポーツ指導者

スポーツ指導者
骨折やねんざなど、スポーツ場面で起こりがちなケガの応急処置ができるという資格のメリットを活かし、出身高校の運動部などの指導者となっている人も多い。国家資格+でキュアもケアも出来るのが柔道整復師でないと不可能な強み。

トレーナー派遣会社

トレーナー派遣会社
ケガの治療・回復トレーニングプログラムを処方し、健康管理を行っている会社。ストレッチングトレーナーを取得している本校卒業生は有利。登録スタッフになるためには医療系国家資格(柔道整復師・鍼灸マッサージ師など)がないと登録できないケースが多い。

スポーツジム・フィットネスジム

スポーツジム・フィットネスジム
体づくりに興味がある人が集まってくる商業スポーツ施設に就職し、お客様にフィットネストレーナーとして指導やアドバイス。在学中に取得した健康運動実践指導者、CSTPを活かしながらここで信頼関係を築き、パーソナルトレーナー契約を結ぶケースも。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校