VCOJTA BLOGブログ

 

間もなく4年生が認定実技審査の受験をします

2014-10-04

柔道整復師の国家試験は、毎年、3月の第1週の日曜日に230問のマークシート形式での筆記試験がありますが、柔道整復師法では、厚生労働省の指定登録機関である、柔道整復研修試験財団主催の認定実技審査を受験しなければならないとされています。

 

もちろん、本校でもその法の規則に従って、柔道整復研修試験財団主催の、認定実技審査を受験致します。本校の試験日は、「11月16日(日)」。早いもので、もう1ケ月ほどで試験当日を迎えることとなりました

 

本校の自校審査員でもある藤田副校長は、現在全員を合格させるべく、日々授業を展開して下さっています

4年生も緊張の連続ですが、頑張っていますよこの成果が実を結ぶといいですね

オープンキャンパスを開催しました

2014-10-04

大阪府柔道整復師会専門学校では、10月4日(土)である本日、オープンキャンパスを開催させて頂きました。

本日は、本校母体であります公益社団法人 大阪府柔道整復師会のレセプトの受付日もありましたので、会員の先生のご子息様が駆けつけて下さいました。

 

将来は、お父様の後継者になられるご子息様。立派に育って頂きますよう、我々もしっかりサポートさせて頂きます。

本会の会員の先生方に、こうして学生さんをご紹介頂け、ご子息様を入学させたいと思って頂けることは、本当に嬉しく、大変有難く思います。

 

これからも、どうぞ皆様方のご支援とご協力を、よろしくお願い致します

ストレッチングトレーナーパートナー(JSA-CSTP)の検定試験

2014-09-04

大阪府柔道整復師会専門学校では、柔道整復師の国家資格以外に、トリプルライセンスとして、健康運動実践指導者、ストレッチングトレーナーパートナー、応急手当普及員の資格が目指せるカリキュラム編成となっております

 

今日は、その取り組みの中の1つである、ストレッチングトレーナーパートナー(JSA-CSTP)の検定試験を3年生全員が学校にて受験します。

 

検定試験は、午後の1時~で、実技試験と筆記試験に分かれており、知識も技能も試されます

 

今年の3年生は非常に優秀で熱心な学生ばかりですので、きっと全員クリアできると信じています。

3年生はこのところ毎日が大変ですが、地道にコツコツ頑張りましょう

 

3年生の集中講座がはじまっています

2014-09-04
大阪府柔道整復師会専門学校では、今週1週間の日程で、3年生の集中講座が開催されています。
講師陣は、本校の母体であります、公益社団法人 大阪府柔道整復師会の会長先生、副会長の先生方、理事者の先生方です。
 
もちろんながら、業界最大規模の大阪府柔道整復師会の役員の先生方ですから、業界の第一線でご活躍中の先生方ばかりです。
 
集中講座のテーマは、柔道整復師の正しい業務への知識と、療養費の正しい取扱い方です。
近年、柔道整復師の適正な業務や、療養費の考え方に間違えた考えをお持ちの柔道整復師が増加し、療養費の取扱い中止や、広告違反などが散見されるようになってきています。
 
本校では、このような行為を犯さない為にも、免許の重み、正しい知識を、学生の頃から身に付けて頂きます。
 
このような講義が聞けるのは、本校が公益だからこその強みです。4年制で1年多く学びますが、それは遠回りではなく、むしろ近道であることが教育内容から分かります。
 
柔道整復師を目指すなら、柔道整復師に特化した本校を、選ぶしかないですね
 

2年生解剖見学実習が開始しました

2014-09-04
大阪府柔道整復師会専門学校では、9月2日(火)から「解剖実習」が始まりました。
 
本校の解剖見学実習は、最近ドラマでも取り上げられている「行政解剖」の現場で行います
実習をご担当頂きます先生方は、全員が監察医の先生方です

本校の解剖学の講義を担当頂いておりますのが、法医学教室の先生方ですので、教授は「AI(Autopsy imaging:死亡時画像病理診断」を世に広めておられたり、先生方は大阪府で発生する全ての死因の特定をされたりしておられる先生方です。ですから授業もより実践的で実習においてもより深い知識を求められます

しかし、医師が行う解剖と解剖学の学者さん方が行う解剖とは、考え方や切り口が違い、医師が行うそれは、診察や臨床に非常に密接しており、患者さんを将来診ていく彼らには、非常に勉強になります
 
大変でしょうが、しっかり勉強して、実のある実習にして下さいね
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校