VCOJTA BLOGブログ

今年度の第1回オープンキャンパスを行いました

2017-04-24
骨折や脱臼のレントゲン写真を見て、どんな状態になっているのか確認しました。
現場で使用する包帯やテーピング、固定装具等も手に取って頂きました。
先週から、非常に春らしい暖かな天気となってきましたねsmiley
 
そんな心地よい天気の中、先週の4月24日(土)今年度の第1回オープンキャンパスを行いました。今回のテーマは「トレーナー志望必見!知って得するストレッチ」。学校説明、柔道整復師への正しい理解、キャンパスツアー、模擬授業、整骨院での体操体験などを、2グループづつに分かれて体験して頂きました。お写真は、撮影にご快諾を頂きましたグループ様の見学の模様です。
 
本校の特徴であるトリプルライセンスや現場に出ても活躍できる圧倒的な実技実習1010時間の内容をお伝えさせて頂きましたよwink
 
参加して頂いた方の中には、将来的に海外で活躍したいと考えられている方もおられ、オリンピック選手帯同トレーナーが取得している国際スポーツトレーナー資格NSCA認定CSCSは、本校のような卒業時に高度専門士の称号を付与もしくは4年制大学を卒業しないと受験資格すらない現状に驚かれておりました。
 
体験授業の「トレーナー志望必見!知って得するストレッチ」では音楽に合わせたエクササイズを行い、参加者が行っているスポーツに特化したストレッチ方法などを説明し、運動前後のストレッチの正しい方法、大阪マラソンの救護実習で実際に使用している方法を親御様にも体験して頂きました!
 
平成30年度は、柔道整復師の養成カリキュラムが大きく変更となる年であり、総単位数が現行の85単位から99単位以上に、総履修時間では2480時間から2750時間以上に変わります。
 
より多くの事を学べ、ゆとりをもって学べる環境である4年制がこれからは主流となっていくのではないでしょうか。
卒業時に高度専門士の称号が付与され、大学院進学や国際スポーツトレーナー資格
NSCA認定CSCSを受験することが出来る本校でアナタも学びませんか!?
 
是非、一度本校のオープンキャンパスにご参加ください
次回のオープンキャンパスは5月20日(土)
「正しい筋トレ選んでいますか?~その方法で大丈夫⁉~」
 
オープンキャンパスお申し込みはこちらから → http://osaka-jyusei.ac.jp/publics/index/18/
本校事務局に直接電話でもOKです。 本校事務局 06-6444-4171
皆さんのご参加お待ちしております!wink
本校公式SNSで最新情報をゲットしよう!
いいね!やフォロー、友達追加を是非宜しくお願いします。
Twitter  大阪柔整学校@osakajyusei
LINE@  https://page.line.me/uzo2598v
facebook https://www.facebook.com/大阪府柔道整復師会専門学校-689363067771556
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校