VCOJTA BLOGブログ

オープンキャンパス「テーピングの特別講座」を行いました

2017-06-12
オープンキャンパスの様子です
体験授業の足首へのテーピング風景
6月17日(土)に第3回オープンキャンパス「ケガしたときのテーピング~実際に足首に巻いてみよう」を開催致しました!
 
今回のオープンキャンパスでは、柔道整復師が行う施術の内容を正しく理解して頂くことや在学中に取得出来るライセンスのこと。そのライセンスと柔道整復師の国家資格とで将来活躍できる幅が大きく広がること説明させて頂きました。
 
キャンパスツアーでは、全日本女子柔道の合宿会場に使用された柔道場をはじめ、大阪府下でご開業されている先生方からご提供して頂いた貴重なレントゲン写真を見ながら、実際の授業の雰囲気などをご覧になって頂きました。
 
体験授業のテーピングでは、ケガを起こしやすい足首について説明させて頂き、保護者様も一緒に、ケガしない為にはどのような工夫が必要か、またご参加された方がサッカーや陸上競技をされていたことから、その予防にも対応できる方法を紹介させて頂きました。
 
テーピングには、固定する為に使用する非伸縮性のホワイトテープや運動の補助作用がある伸縮性のキネシオテープ、格子状のスパイラルテープなど様々な種類があるのをご存知でしょうか。
最近ではカラーバリエーションも豊富で、オシャレ感覚で使用されている方も多く、ジョギングやマラソンでもカラフルなテーピングを使用し見た目も楽しむ方も増えてきています。
 
健康増進を目的とした運動指導の資格も取得でき、ケガの処置やテーピングといった実技もしっかりと学べるカリキュラムを本校では組んでいます。また、卒業時には高度専門士(大卒と同等)の称号が付与される日本で唯一4年制です。卒業後には、医学部大学院へ進学する事も可能です。
 
今回の体験授業はテーピングでしたが、次回の体験授業ではストレッチを企画しております。4月のオープンキャンパスでは、運動前に行うとパフォーマンスが向上するバリスティックストレッチについて説明させて頂きましたが、次回のストレッチではリラックス効果のあるスタティックストレッチについて紹介させて頂きます。
 
次回オープンキャンパスは7月15日(土)。是非、多くの皆様のご参加お待ちしております。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校