本文へ移動

5分でわかる大阪医療!


特徴1
全国で本校だけ!
 『高度専門士』国が認めた専門力
平成12年以降の規制緩和で、爆発的に増えてしまった3年制の専門学校。その問題として国が指摘しはじめたのが、柔道整復師国家試験に合格できる人材を輩出することが出来ても、実際の医療現場で患者を治療できる人材を育成できていないとの内容でした。本校は15年前、学校がビジネスになってしまっている現状に一石を投じるため、柔道整復師の職能団体が、本来の目的である「治療のできる柔道整復師。スポーツ現場で活躍可能な医療人を育成する。」ことをコンセプトに、従来の3年制から4年制に修業年限も上げ、1年生~4年生に渡って一貫して医療の現場での実践的教育を行うことを掲げ設立しました。おかげ様でその教育方針は文部科学省からもお墨付きを頂き、全国で唯一、高度な柔道整復師としての称号である「高度専門士」を卒業時に付与される学校に認定されました。今では国家試験合格率は常に100%の実績で、他の学校を常にリードする学校に成長しています。他校では今、現役の国家試験受験生より浪人生の受験生の方が多い学校も増えています。無免許で卒業しても意味がありません。しっかり見極めて選んで下さい。
柔道整復師がケガの治療で行うテーピング。その授業をCheckしてみよう!
こちらはスポーツ現場での活躍を可能にするパーソナルトレーナーやリハビリトレーナーとしての実技実習です。

特徴2
トリプルライセンス+αの取得 
多くの資格を持って就職可能
・柔道整復師 (国家資格)
・健康運動実践指導者 (在学中取得資格)
・JSA-CSTP認定トレーナー資格 (在学中取得資格)
・高度専門士 (卒業時文部科学大臣から称号付与)
・NSCA認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(柔整では全国唯一本校のみ受験資格)
・機能訓練指導員 (在学中取得資格) 
資格としてのお墨付きがあれば履歴書に掲載でき就職を有利に運べます。また、医療以外の様々なフィールドで働くことを可能にするのが本校の教育システムです。
複合資格取得講座のご紹介。インストラクターとしても活躍できる健康運動実践指導者の養成講座です。
JSA-CSTP認定トレーナー資格取得講座の動画です。スポーツ選手のトレーニング指導には欠かせない内容です。

特徴3
少人数制で丁寧な指導 
ひとり一人の個性を磨きます

本校の定員は、1学年30名です。少数精鋭であるため、きめ細かい授業が可能です。また、学生同士の仲間意識も生まれ、楽しく充実したキャンパスライフも送れます。また本校ではいち早く「アクティブ・ラーニング」を取り入れ、学生一人ひとりの思考を活性化するためのきめの細かい丁寧な授業に取り組んでいます。さらに、先生達と学生、また学年を越えた交流が自然と出来る環境を作っているため、学生さん同士の距離も近く、アットホームな雰囲気で楽しく充実した学びの場が実現できています。
学年を越えた協力のもとで開催される本校の「研究成果報告会」は、アクティブラーニングで身に付けた問題解決能力が活かされた大学以上の研究力です。
卒業生との交流も盛んなところも本校の魅力の1つ。既に社会で活躍中の先輩方から技術を学べることは、在校生のモチベーションにもつながります。

特徴4
早期からの臨床実習で差をつける 
医療人の自覚が芽生えます

本校では1年生前期の早い段階から附属整骨院での臨地実習を行っています。医療人としての自覚を身につけるために医学部で導入が始まってきている早期臨床実習体験(アーリーエクスポージャー)を業界初導入し、1年生次から現場を体験することで医療人としての意識を高め学習意欲の継続につなげます。またそれに加え、1年生次から2年・3年生の先輩達とスポーツ現場での救護実習も行うなど、飽きさせない教育システムが満載です。

附属整骨院での臨床(地)実習のご紹介です。この日は肩関節損傷で来院された患者様を評価、施術しています。
整骨院で行う機能訓練指導を実習する臨床(地)実習です。スポーツ現場や介護分野での応用も可能な技術です。

人気授業をCheck!

在校生の皆さんが熱心に取り組まれているインストラクターやパーソナルトレーナーとしての指導を目指す健康運動実践指導者の資格取得講習会のご紹介動画です。
大阪府柔道整復師会
医療スポーツ専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
 FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る