本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

1年生が初めての包帯固定を経験しました!

2021-04-28
カテゴリ:柔道整復師
運動器のケガの治療には欠かせない技術
柔整大学
スポーツ現場での救護やスポーツトレーナーとしても必要な固定の能力
森ノ宮医療大学
応急処置の際にも手際よく包帯を扱えるかが重要です
学費が安い
感染防止にフェイスシールドとマスク着用で換気の良い環境で練習中
医療大学
見た目は簡単そうに見えてもなかなか奥が深い技術です
柔道整復師
今回は初めてのこともあり肘を巻く練習を行いました
スポーツトレーナー
間違えた点もありますがまずは楽しんで親しむことが大切です
初心からプロへと導くマンツーマン指導
 1年生が初めて、柔道整復師やスポーツ現場のトレーナー活動時にも必要不可欠な巻軸包帯による「固定」に挑戦しました。運動器(骨・筋・関節・腱)の治療や応急処置には欠かせない固定の能力は、目的と役割を知り、地道な反復練習と継続した積み重ねでしか上達することはありません。

 今回は初めての挑戦ということもあり、方法を勘違いしている学生さんや苦戦して思うような走行に包帯を導けない学生さん、巻き取りが出来ない学生さんなど、なかなか見た感じより断然難しい包帯固定に四苦八苦していましたが、元気いっぱい溢れる笑顔で楽しんで実技をしているその姿からは、これからの成長を感じることが出来ました。

 今後の実技実習で自分で行えることが増えてゆけば、これからますます楽しくなり、やり甲斐も感じること間違いないですよ。

 スポーツ現場での応急処置でも切り離せない固定術、これからもみんなで力を合わせて頑張っていきましょう!
1.032時間の実技実習が、初心者のあなたを必ずプロにします!!

1年生の臨床実習がはじまりました!

2021-04-22
カテゴリ:医療
アーリー・エクスポージャー(early exposure)導入は柔整 日本初!
柔整大学
附属整骨院での臨床実習(アーリー・エクスポージャー)が開始されました。
臨床実習
入学して2週間、この早い段階から現場での臨床実習をはじめます。
附属整骨院
まだまだ行えることは少ない1年生ですが、これから頑張って頂きます。
  1年生の入学後間もない時期に医療現場を体験する早期臨床体験実習(アーリーエクスポージャー)が今年も始まりました。

 早期に行う目的は、医療人となる覚悟と、進学したての頃の医療人になるという気持ち、関心を強化するためです。早い段階で、医療・福祉の現場にて実際に患者様と触れ合い、現場の皆様との交流を通して、職業に対する使命感や学校で学ぶモチベーションを高めることを目指した教育プログラムです。
 
 自分は今日から医療人としての第1歩を踏み出すのだという自覚の芽生えは、学生さんの生活態度にも表れます。人を思い、痛みを分かち合う心は、人の立場になって考える能力を自然と養います。またさらに、その後の勉強への動機づけにもなりますので本校では、学生さんの熱い気持ちを持続させるよう入学して2週間のこの時期から継続的に実習を行っていきます。

 第1回目となる今回は、不安や心配などの気持ちから学生さんの心の余裕がなくなり緊張していましたが、回数を重ね経験を積み重ねれば立派な医療人のスタートラインに立って頂けると信じています。

 学生の皆様、業界直結の本校で、これから頑張って成長していって下さい。 

健康・体力づくり事業財団様からの直接指導

2021-04-22
カテゴリ:スポーツトレーナー
企業と連携しての「職業実践専門課程」
医療大学
健康・体力づくり事業財団指導養成部長 海野様から直接ご指導頂きました。
健康づくり運動
職業実践専門課程として企業や業界直結の連携は欠かせません。
業界直結
トリプル資格の1つ「健康運動実践指導者」の資格概要についての指導講座。
インストラクター
 令和3年4月19日(月)の大阪府柔道整復師会専門学校は、スポーツトレーナー養成講座の本格的な実技科目や対象科目にいよいよ入っていく2年生を対象とた「健康運動実践指導者 資格取得講習会」を開催致しました。

 この講座で資格取得を目指すのは、スポーツトレーナーの現場に留まらず、フィットネスインストラクターとして、リハビリトレーナーとして、病院での運動指導者として、介護分野の機能訓練指導としてなど、あらゆる分野で活躍することが可能な「健康運動実践指導者」です。

 今回は、公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 指導養成部長 海野 直人 様に直接講師としてお越し頂き、資格の概要や活躍のフィールド、実技試験・筆記試験の受験の心得や勉強のポイントなど、詳細にご指導頂きました。

 あるゆる分野における業界と直結し、企業(団体)と連携しながら実践教育を行うのが本校の特徴で、全国で唯一、文部科学省から高度な医療人としての称号「高度専門士」と、実践教育を評価して認定される「職業実践専門課程」の両方の指定を受けています。

 柔道整復師の国家資格を保有し、体力の評価や測定、運動指導、運動処方、プログラミング等が出来れば、活躍の幅も広がり、就職先の新たな開拓や独立後の手段、フリーランスとなっても段階的拡大ができます。

 高い実力を証明するトリプル資格で、1つ上の専門性、スポーツ現場での活躍をこれから目指します!!

 

ポイントトレーニングの体験企画を開催!

2021-04-12
カテゴリ:スポーツトレーナー
本校のスポーツトレーナー養成講座の体験実技
スポーツのお仕事体験
スポーツトレーナー養成講座の運動指導実技の体験をして頂きました。
レジスタンス運動
フィットネスインストレクターとしての活躍も可能な健康運動実践指導者。
健康運動指導士
運動指導が出来ればスポーツ現場や医療現場での運動療法を可能にします。
大阪スポーツ
今回はポイントトレーニングとして下肢と上肢を中心にトレーニング!
森ノ宮医療大学
経験したことのある動きでも目的と効果を理解することで効果がUP!
柔道整復師
感染防止対策の観点で完全予約制の人数を制限したイベント開催です。
 大阪府柔道整復師会専門学校のスポーツトレーナー養成講座をご体験頂ける「ポイントトレーニングの無料体験」企画を、オープンキャンパスイベントとして4月10日(土)午後2時~開催させて頂きました。

 高い実力を履歴書でも証明できるように、本校では柔道整復師の国家資格取得以外に、JSA-CSTP認定トレーナー資格と、健康運動実践指導者の資格を在学中に取得し、スポーツ現場でも即戦力で活躍出来る運動指導力、トレーニング力、スポーツトレーナーとしてのスキルを身に付けて頂ける教育カリキュラムを組んでおります。

 今回のイベントでは、その健康運動実践指導者の養成校養成講座で学生さん達が学んでいる「運動指導実技」をご体験できる体験実技を準備し、その他にも、学校説明、キャンパスツアー、体験入学、学校の特色説明、ケガの治療や予防の出来る国家資格、柔道整復師への正しい理解を深めて頂くための企画を展開させて頂きました。

 感染防止の観点から、換気を徹底し、完全予約制の少人数に限定したイベントの開催です。ご入学を希望する皆様方には、対面式で学校の空気感、学生さん達の表情、授業のありのままの様子をご見学、ご体験頂き、大阪柔整の活気を知って頂きたいと思います。

 次回のイベントは、JSA-CSTP認定トレーナー資格の資格取得講習会で学ぶ「ストレッチ」をテーマに体験実技を準備しております。

是非次回のイベントも、皆様からのご予約を教職員一同心からお待ちしております。

令和3年度 入学式 を挙行しました!

2021-04-07
カテゴリ:柔道整復師,医療
新入生の皆様ご入学おめでとうございます
入学式
令和3年度入学式を4月3日(土)に本校5Fホールにて行いました。
入学許可
校長先生より「入学生」におめでとうとお祝いのお言葉を頂戴致しました。
入学式
新入生代表生からの「入学宣誓」の宣言文章を頂きます。
入学式
今年は女性の学生さんも多くご入学頂きました。
入学おめでとう
皆さん緊張の面持ちですが、これから一緒に頑張っていきましょう!
入学式
学生賛助会員証の交付も大阪府柔道整復師会 会長より受けました。
公式YouTubeでは授業もご覧頂けます!
 令和3年度入学式を、大阪府柔道整復師会専門学校の5階大ホールにて4月3日(土)午後3時から挙行致しました。感染防止対策を徹底し、規模を縮小した御来賓をお招きしない形での、学校関係者と入学生、その他関係者のみでの参加で時間も制限し挙行致しました。

今年度ご入学の皆様は、コロナ禍でのオンラインオープンキャンパスや、オンラインによる面接実施など、厳しい感染状況環境下でのイベント参加や入試を乗り越え、この日をお迎えになられました。

皆さんによれば、高校での進路指導、対面による進路個別面談の中断もあり、かなり不安な高校3年生時であったことをお話されていました。また、オンライン授業しか1年間無かったということで、専門知識を学び直すという大学中途退学からの入学生も今年の特徴です。

国勢調査によると、2021年卒から4年間で18歳人口は5.000人規模で減少し、専門学校進学者の換算では720人規模が減少。100名規模の専門学校だと7校分進学市場が縮小する計算と試算されております。

無償化に伴う大学進学者も増えることも相乗となり、厳しい新学期を覚悟しておりましたが、開校以来トップの入学者数を誇った昨年よりも、今年の2021年度生の入学者数の方が多い新入生の皆さんが本校を進路先としてご選択下さいました。

業者や媒体によるガイダンスや、企業が企画する進路イベントが中止になり、高校生自身が自分で学校を調べ、進路を決めたことが大きな要因となりました。

大規模な学校グループチェーンではない本校ですが、(公社)大阪府柔道整復師会という業界団体(職能団体)が、自らの手で柔道整復師を育成し、スポーツ現場、医療現場、健康づくり、予防、介護分野、研究者など、あらゆる分野で活躍出来るプロを育成することを目的に設立された学校です。

教育の趣旨、教育する目的、教育内容、全てが他校とは異なる4年制。1つ上の高度専門力で、ご自身の未来を是非本校で叶えて下さい。

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る