本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

アクアフィットネスの実技を実施しました

2021-09-02
カテゴリ:スポーツトレーナー
ミズノウェルネスでのトレーナー養成講座
ミズノウェルネス
浮力・抵抗・水圧・揚力など水中運動の生理学を学びます。
水中・水泳運動
水中ウォーキングは静脈循環量が増加します。
メディカルアクアフィットネス
陸上より同じ運動量でも低い心拍数で行えるためか笑顔もみられました。
水中レジスタンス運動
水中レジスタンス運動は関節への負荷を軽減しながら筋を鍛えられます。
アクアビクス
水中で行うエアロビをアクアビクスといい、心肺機能向上に有効です。
インストラクター
インストラクターとして運動指導もできる柔道整復師になります。
感染防止対策や検査を徹底し、今年もミズノウェルネス様のご協力の下、スポーツトレーナー養成講座「水中・水泳運動」の健康運動実践指導者、運動指導実技を実施しました。

2002年に公布された健康増進法の通知に伴い「21世紀の健康づくり」を指導する者として、厚生労働省が作った資格が学生さんが現在目指している『健康運動実践指導者』です。

自分の健康状態を自覚し健康増進に努めることは国民の責務とした「健康日本21」は、健康運動実践指導者・指導士の誕生で日本人がウォーキング・ジョギングを日常的に行うようなきっかけを作ったものです。

陸上で行う運動指導、健康づくりを今まで学んできた3年生最後の運動指導実技になるのが、この「水中・水泳運動」、アクアビクス・水中レジスタンス・水中ウォーキング、水泳運動です。

午前中は水中・水泳運動の特性や運動生理学を学び、午後はその効果を最大限に生かして正しく指導する方法、インストラクターとしての指導方法を習得します。水の中での運動は、腰痛や関節疾患を有している患者やアスリートの術後の競技復帰としてのリハビリ、妊婦さんや高齢者の安全な健康づくりにも最適です。

スポーツ現場、トレーニング現場、フィットネス、リハビリ、メディカルまで、対応豊かな学生さんが本校から生まれています。

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る