本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ポイントトレーニングの体験企画を開催!

2021-04-12
カテゴリ:スポーツトレーナー
本校のスポーツトレーナー養成講座の体験実技
スポーツのお仕事体験
スポーツトレーナー養成講座の運動指導実技の体験をして頂きました。
レジスタンス運動
フィットネスインストレクターとしての活躍も可能な健康運動実践指導者。
健康運動指導士
運動指導が出来ればスポーツ現場や医療現場での運動療法を可能にします。
大阪スポーツ
今回はポイントトレーニングとして下肢と上肢を中心にトレーニング!
森ノ宮医療大学
経験したことのある動きでも目的と効果を理解することで効果がUP!
柔道整復師
感染防止対策の観点で完全予約制の人数を制限したイベント開催です。
 大阪府柔道整復師会専門学校のスポーツトレーナー養成講座をご体験頂ける「ポイントトレーニングの無料体験」企画を、オープンキャンパスイベントとして4月10日(土)午後2時~開催させて頂きました。

 高い実力を履歴書でも証明できるように、本校では柔道整復師の国家資格取得以外に、JSA-CSTP認定トレーナー資格と、健康運動実践指導者の資格を在学中に取得し、スポーツ現場でも即戦力で活躍出来る運動指導力、トレーニング力、スポーツトレーナーとしてのスキルを身に付けて頂ける教育カリキュラムを組んでおります。

 今回のイベントでは、その健康運動実践指導者の養成校養成講座で学生さん達が学んでいる「運動指導実技」をご体験できる体験実技を準備し、その他にも、学校説明、キャンパスツアー、体験入学、学校の特色説明、ケガの治療や予防の出来る国家資格、柔道整復師への正しい理解を深めて頂くための企画を展開させて頂きました。

 感染防止の観点から、換気を徹底し、完全予約制の少人数に限定したイベントの開催です。ご入学を希望する皆様方には、対面式で学校の空気感、学生さん達の表情、授業のありのままの様子をご見学、ご体験頂き、大阪柔整の活気を知って頂きたいと思います。

 次回のイベントは、JSA-CSTP認定トレーナー資格の資格取得講習会で学ぶ「ストレッチ」をテーマに体験実技を準備しております。

是非次回のイベントも、皆様からのご予約を教職員一同心からお待ちしております。

令和3年度 入学式 を挙行しました!

2021-04-07
カテゴリ:柔道整復師,医療
新入生の皆様ご入学おめでとうございます
入学式
令和3年度入学式を4月3日(土)に本校5Fホールにて行いました。
入学許可
校長先生より「入学生」におめでとうとお祝いのお言葉を頂戴致しました。
入学式
新入生代表生からの「入学宣誓」の宣言文章を頂きます。
入学式
今年は女性の学生さんも多くご入学頂きました。
入学おめでとう
皆さん緊張の面持ちですが、これから一緒に頑張っていきましょう!
入学式
学生賛助会員証の交付も大阪府柔道整復師会 会長より受けました。
公式YouTubeでは授業もご覧頂けます!
 令和3年度入学式を、大阪府柔道整復師会専門学校の5階大ホールにて4月3日(土)午後3時から挙行致しました。感染防止対策を徹底し、規模を縮小した御来賓をお招きしない形での、学校関係者と入学生、その他関係者のみでの参加で時間も制限し挙行致しました。

今年度ご入学の皆様は、コロナ禍でのオンラインオープンキャンパスや、オンラインによる面接実施など、厳しい感染状況環境下でのイベント参加や入試を乗り越え、この日をお迎えになられました。

皆さんによれば、高校での進路指導、対面による進路個別面談の中断もあり、かなり不安な高校3年生時であったことをお話されていました。また、オンライン授業しか1年間無かったということで、専門知識を学び直すという大学中途退学からの入学生も今年の特徴です。

国勢調査によると、2021年卒から4年間で18歳人口は5.000人規模で減少し、専門学校進学者の換算では720人規模が減少。100名規模の専門学校だと7校分進学市場が縮小する計算と試算されております。

無償化に伴う大学進学者も増えることも相乗となり、厳しい新学期を覚悟しておりましたが、開校以来トップの入学者数を誇った昨年よりも、今年の2021年度生の入学者数の方が多い新入生の皆さんが本校を進路先としてご選択下さいました。

業者や媒体によるガイダンスや、企業が企画する進路イベントが中止になり、高校生自身が自分で学校を調べ、進路を決めたことが大きな要因となりました。

大規模な学校グループチェーンではない本校ですが、(公社)大阪府柔道整復師会という業界団体(職能団体)が、自らの手で柔道整復師を育成し、スポーツ現場、医療現場、健康づくり、予防、介護分野、研究者など、あらゆる分野で活躍出来るプロを育成することを目的に設立された学校です。

教育の趣旨、教育する目的、教育内容、全てが他校とは異なる4年制。1つ上の高度専門力で、ご自身の未来を是非本校で叶えて下さい。

第29回柔道整復師国家試験 合格率100%達成!!

2021-03-26
カテゴリ:柔道整復師
新卒・既卒も含め全員合格!全国1位達成
合格率100%達成
第29回柔道整復師国家試験 合格率100%達成!!
全国1位の合格率
自ら進んで学んでいく能動的姿勢と、基本や本質から物事を組み立て考える姿勢を4年制でっしっかり磨きました。
全国1位の合格率
スポーツ現場実習時の写真。考える習慣をつけることは時間がかかりますが、ある壁を超えるとコツを掴めます。
全国1位の合格率
スポーツ現場での救護実習の写真。国家試験合格が目標ではなく通過点。1032時間の実習も行ってきました。
受験者数4,561名 合格者数3,011名 全国合格率66.0%でした
 大阪府柔道整復師会専門学校の令和2年度卒業生及び既卒者が、3月7日(日)大阪アカデミアで第29回柔道整復師国家試験を受験しました。

  当初の受験会場は、大阪電気通信大学でしたが、新型コロナウィルス感染症の状況を踏まえ、会場が分散され実施されました。また試験当日における対応でも、会場入口(原則施設外)にてサーモグラフィカメラによる検温が実施され、発熱(37.5度以上)・咳等の症状があり感染が疑われた場合、試験監督員の指示により迅速に抗原検査が実施され、陽性反応が出た場合はオンラインで医師が診察を行い、新型コロナウイルス感染症の診断がなされた場合は受験を認めないなどの対策がなされた受験でした。

  試験を終えた学生さんによれば、各自着用していたマスクの内側を、試験監督員に見せ確認してもらう必要があり、何も書かれていないことを1人1人確認する場面もあったとのことです。異例づくしの中での試験実施、学生さんも相当緊張したとのことでした。

しかし、3月26日(金曜日)午後2時に発表された合格者の受験地及び受験番号を確認すると、新卒者及び既卒者全員の合格が確認出来ました。大阪府柔道整復師会専門学校の学校開校以来、総受験生も含めた合格率100%達成は初めての快挙で、全国NO.1の合格実績達成となりました。 

  令和2年度生は、緊急事態宣言発令での休講や、オンライン授業では、午前10時40分~の授業開始、終了時間は5時50分までと何かと大変な1年を過ごさなければならない年でした。文部科学省の指導に準じ、課すものの課題も多く、学修時間の確保が難しかったと思います。それでも皆さん本当に頑張って頂けたいと思います。 

  令和3年度も、学生、教職員一同一丸となって頑張って参りますので、皆様方には引き続き、ご理解とご協力をお願い致します。

卒業式を挙行しました

2021-03-15
カテゴリ:学生イベント
高度専門士 称号付与式
大阪のトレーナー学校
柔道整復師分野で唯一の文部科学省「高度専門士」称号付与式です。
学費の安い学校
感染防止対策としてご来賓の皆様にはお越し頂かない小規模での開催です。
卒業式
卒業生より学校へ目録の贈呈を受けました。大切に使わせて頂きます。
国家試験合格100%達成
在校生を代表し森田さんから「送辞」が送られました。
卒業証書授与式
主席卒業の「総代」には花束も贈呈されました。
卒業証書授与式
少人数制で規模を縮小した卒業式でしたが、笑顔の絶えない式典でした。
高い実力を証明するトリプル資格で旅立ち
3月13日(土)は大阪府柔道整復師会専門学校の5階大ホールにて午後2時~ 感染防止の観点から、ご来賓の皆様方にご参加頂かない小規模の学校関係者のみでの卒業式、高度専門士称号付与式を挙行致しました。

卒業式では、卒業証書授与と同時に、柔道整復師の分野で全国で本校のみ文部科学省より付与される「高度専門士」の称号を手にされ、また、大阪府知事賞をはじめ、日本柔道整復師会会長賞など、各種団体の賞を受賞された学生さんもおられました。 

卒業生の答辞やメッセージからは、最初は他校より1年多い4年というのは長いなと思っていたが、入学してみてそれは違う、絶対に必要な時間だということ分かったことや、 また、現場での臨床実習の多さやレポートの多さは、単に試練と取ることも出来るが、やってみることの大切さや実習で行ったことをまとめることで見えてくるもの、得るものの多さは経験してはじめて分かること、また、統計学や論文経験から正確に判断をすることが身に付き、意味を理解し考えて動く癖がつき技術研鑽につながった等、いろいろなお言葉を教職員に頂戴しました。

職業実践専門課程 高度専門士と、柔道整復師の国家資格、厚生労働省がかつては管轄であった準国家資格 健康運動実践指導者の資格、JSA-CSTPトレーナー資格、機能訓練指導員、これら5つの高い実力を証明する資格も武器に、これから医療・スポーツ・健康づくりなど様々なフィールドで高い倫理観を持ちつつ活躍されることが決まっています。

皆様本当に、ご卒業おめでとうございました。

柔道整復師と機能訓練指導 特別講座開催

2021-02-13
カテゴリ:柔道整復師
介護現場での臨床実習をサポート
医療大学
介護事業を運営されている株式会社元気や 代表取締役の水野諭先生です。
大阪のトレーナー学校
日本が抱える高齢者の社会問題について具体的に学ばせて頂きました。
学費の安い学校
介護現場での就職を既に希望している学生さんもおられるため真剣です。
宝塚医療大学
介護保険制度下での柔道整復師の役割
2月12日(金)は、介護現場での臨床実習がコロナの影響で延期になった学生さんを対象に、実際の現場でご活躍され、ご自身が施設を運営されておられる柔道整復師の大先輩、株式会社元気や 代表取締役の水野 諭 先生から学ぶ特別講座を開催しました。

この講座は2部制で、第1部は「柔道整復師と介護事業~介護保険制度のバックボーン」、第2部は、「介護保険制度の下での柔道整復師の役割」を学ぶものです。

前半では、日本が抱える問題を数値的根拠を基にご説明頂け、知識を深めることができ学生さんも他人事ではないことを認識することができ、後半は、その認識を持ちつつ介護現場でのそれぞれの有資格者の活動の様子を施設内を撮影した動画で現場を体感することで、実習を疑似体験することが出来ることが出来ました。

学生さん達は、柔道整復師が行う集団機能訓練や個別機能訓練、片麻痺患者さんへの拘縮予防、パーキンソン病の患者さんへのアプローチ方法など、教科書で学んできたことの実際を映像で見ることができ「モチベーションが上がった」「これも1つの選択肢として将来考えようと思えた」など、柔道整復師として出来ることの可能性を気付けたようでした。

今年度はコロナの影響で、外部実習が次々と中止や延期を余儀なくされ、中には学ぶ意欲を保つことが難しいと悩んでいた学生さんも居ました。しかし、12日のセミナー・13日の特別講座で、自分がするべきことを再発見するきっかけになったようです。

学生さんの将来の選択肢に役立つだけでなく、学ぶ意欲と求められるスキルを知ることができたことは、今後のキャリアの目標設定に大きな影響を与えて頂けました。水野先生、この度はありがとうございました。

大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る