本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

柔道整復師と療養費・医療費についての特別講座

2018-09-20
カテゴリ:柔道整復師
重要
公益社団法人大阪府柔道整復師会 会長 徳山 健司 先生です。
まだまだ業界のことには知識が乏しい学生さん達からは会長に質問が一杯。
質問にも1つ1つ丁寧にお答え頂きながら知識を深めます。
2020年から必須問題にも入る国民医療費の財源や現状も詳しく学びます。
なかなか直接お話しする機会が少ない分、お聞きしたいことが沢山。
受領委任払いが出来た背景を学ぶことで考え方や視点が変わります。
大阪府柔道整復師会専門学校では、9月19日(水)午後1時~柔道整復師と療養費、国民医療費の財源と現状について、公益社団法人 大阪府柔道整復師会 会長 徳山 健司 先生より特別講義を頂戴しましたangel
 
2020年度版の出題基準から、柔道整復師国家試験に必須問題として出題されることが決定した柔道整復師と療養費、国民医療費、受領委任払い制度について、長年、柔道整復師の保険に携わり、現在でも保険審査会での審査委員や行政との折衝、厚生労働省の検討委員会にも顔を出されている会長先生から、直接ご指導を頂きました
 
業界が運営する本校ではお馴染みのこの特別講座も、既存の学校では取り組む学校は少なく、講師派遣という形で、本校運営母体の大阪府柔道整復師会から役員の先生方が出張授業に伺っている現状ですsad
 
本校では、学生さんに正しい保険(療養費)の知識と、使えるもの使えないものの分別、保険者の皆様方からご指摘を受けている現実を知って頂き、将来に活かして頂くため、2年生と3年生にまたいで学んで頂くカリキュラムを組んでいます
 
難しい内容である部分もありましたが、制度の成り立ちとその背景を知ることで理解の幅が広がり、なぜ必要なのかを自分達で考えることが出来る講座内容でした
 
学生さんからは質問も多く飛び交い、活発な議論の中で学ぶことが出来る機会でした。毎週末ほとんど全国を回り大阪におられない多忙のご環境の中、学生さん達にご教授頂くお時間を頂きました会長先生、本当にありがとうございました
 
学生、教職員一同、感謝申し上げます。医療でもスポーツでも、その道の一流の先生方から学べるのが、大阪柔整の強みです
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る