本文へ移動

社会人の方へ

 
多くの社会人が本校で学んでいます!
 
在校生の40%が大卒・社会人からの入学者です!

社会人経験者からのメッセージ

・夢があるならそれに懸けてみるのも良いと思います。自分がそうですし、後悔もありません。(30代男性)
一度社会を経験したことはマイナスではありません。その経験を生かしつつ勉強に励める環境です。(30代男性)
・整体師として働いていましたが、やはり国家資格が必要と感じ、職能団体が運営する学校に再入学を決めました。自分の知識の浅さを痛感する毎日です。この学校は「質」が違います。(40代男性)
・決めたのなら進んでいきましょう!環境を変えることや新しいことをすることに何をためらっていたんだろうと進んだいまなら思います。(40代女性)
・役人として今まで働いてきました。役人だから私は、柔道整復師の見分け方、好し悪しを知っていました。だから資格を取るには、ビジネスで学校を経営していない、本物の教育機関を選びました。過大な広告や宣伝が公益社団法人だから出来ないと思いますが、知る人ぞ知る学校であることは間違いありません。(50代男性)

職能団体が運営する公益法人での経営

卒業後も「公益社団法人」だから安心のサポートが続く

接骨院・整骨院の開業セミナーなどでもお話をされている(公社)大阪府柔道整復師会 の役員の先生方から「療養費の正しい取り扱い方」や「正しい広告・看板」などの専門的な講座を在学中の授業から受けられます。
医師であれば「医師会」、歯科医師であれば「歯科医師会」など、職業にはそれぞれ職能団体である業界団体があります。本校は、学校を運営することで収入を得る学校法人とは異なり、利益が出た場合は府民へ還元することがお約束である『公益社団法人 大阪府柔道整復師会』という業界最大規模の公益社団法人での運営です。ですから
1.公益社団法人が就職をバックアップしてくれる
2.独立開業は「本業」ノウハウやセミナーは無料で教われる
3.開業後もや「スキルアップ」セミナーが受講できる
他校にはない業界ならではのメリットが、在学中から卒業に渡り「無料」でサポートされます。
 

在校生の入学の動機や今後の目標

在校生がなぜこの学校を選んだのか?

在校生の学校を選んだ理由や将来の目標です。

圧倒的な時間数の実技実習教育

骨折・脱臼・打撲・捻挫などの外傷治療のプロが柔道整復師です。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る