本文へ移動

VCOJTA BLOGブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ストレッチの無料体験イベントを開催!

2020-11-18
カテゴリ:スポーツトレーナー
スポーツ現場のプロ目指す方必見!
スポーツトレーナー
ストレッチの体験実技を行う前にその効果と目的を学んで頂きました。
フィットネス
感染防止対策のために密にならないよう工夫をしながら実施しました。
ストレッチ
まずは個々の柔軟性をチェック!さすが先生、柔軟性が高いですね。
ストレッチ
身近にあるものを利用して効果的に行う方法もご紹介しました。
スポーツトレーナー
掲載お写真は撮影にご許可を頂いた方のみ掲載させて頂いております。
NSCA-CSCS
スポーツビジョントレーニングでは動体視力のトレーニングも行いました!
在学中にストレッチトレーナーの資格も取得!
大阪府柔道整復師会専門学校では、11月14日(土)に「方法を間違えると逆効果!?正しいストレッチ法」の無料体験イベントを開催させて頂きました。今回掲載しているお写真は、掲載にご許可を頂いた方のみご紹介させて頂いております。
 
本校は、在学中にスポーツ現場の活躍で活かすことが出来る2つの免許を取得できるようなカリキュラムを組んでいます。今回のオープンキャンパスとしてのイベントは、その1つを担っている「JAS-CSTP認定トレーナー資格」の実技講座でも学ぶことが出来るストレッチをテーマにした、自宅でも簡単に続けられる方法を参加者の皆様にご体験頂きました。
 
また、体験入学イベントでは3年生の授業を見学して頂き一緒にその授業を聴講する体験入学と、運動生理学実験として、スポーツ選手のトレーニングにも用いられている「スポーツビジョン」トレーニングを体験して頂きました。
 
本来開催予定ではなかった企画でしたが、感染防止対策で人数を制限し開催しているため、臨時で企画したイベントでしたが、ご予約を頂くことができ、大変有意義な週末を迎えることができました。
 
11月は残り21日(土)と28日(土)がイベント開催日です。安全に配慮して開催しておりますので、社会人の皆さん、進路をまだ決めかねている高校3年生の皆さん、お気軽にご予約下さい。

認定実技試験100%の合格率達成!

2020-11-16
カテゴリ:医療
他校を圧倒する1032時間の実習時間の実績
柔道整復師
今回の準国家試験「認定実技審査」は感染防止の観点から非接触型でした。
技術力の大阪柔整
しかしながら現場で何が出来るかが重要であるため実技はしっかり習得。
資格取得に強い
柔道整復師の技術継承もしっかり行い高い治療技術を身に付けてゆきます。
厚紙副子
保存療法といって自然治癒力を高めつつ治療するのが柔道整復師の施術。
資格取得
マンツーマン指導で出来るまで練習、指導を行います。
外傷固定
スポーツ分野に強い本校ですが、ケガの応急処置や治療も出来る人材育成を行っています!
現場での実習が多いから身に付く実力
今年も厚生労働大臣指定登録機関 公益財団法人 柔道整復研修試験財団主催の実技の国家試験を受験し、全員1発合格で試験をクリアしました。これで、5年連続の100%達成です。
 
今年の実技審査は、コロナの感染拡大が広がる前より決定されていた、従来の他校審査員・自校審査員での二人評者制から、他校審査員のみが評価する「一人評価者制」への変更後はじめての認定実技審査となりました。
 
それに加え、今年の8月に通知された「令和2年度認定実技審査要領」に準じ、非接触型に変更された口述中心の認定実技審査になりました。(上記写真は、学内での練習風景です)
 
柔道整復実技審査は例年、診察及び整復・検査の能力16項目、固定の能力15項目が実技審査とされていたものが、16項目→6項目、15項目→4項目へ縮小したものになり、実技の内容を口述で説明する審査へ変更された改定版での実施となりました。
 
この変更は、学内での実技試験も終わった学生さんが夏期休暇中の8月中旬に突如発表され学生さんは戸惑いを隠せない様子でしたが、臨機応変に対応し今年も無事に全員1発合格となりました。
 
3年制専門学校や専門的授業が少ない4年制大学とは一線を画す圧倒的な実技実習量とマンツーマン指導による実践教育で、スポーツ分野でのトレーナー活動だけでなく、その現場での治療行為も出来る現場に必要とされる人材育成を業界団体として真剣に行っているのが大阪柔整の魅力です。

3年生が研究成果報告会へ向けて奮闘中!

2020-11-12
カテゴリ:研究
海外ジャーナルにも論文を出す実力!
研究の大阪柔整
開講当時から3年生のグループ研究を行い、大阪学会や日本柔道整復接骨医学学術大会で発表をしております。
スポーツトレーナー
単純反応時間を測定しているところです。
資格取得
こちらは感覚閾値測定をおこなっています。
実験データ
オシロスコープに苦戦しながら頑張っています!
2名の医学博士を輩出する実績
学生が研究する力を育成する教育カリキュラムが整い、医学博士を既に2名輩出し、医学部大学院には現在2名が在籍する実績がその実力の証となっている大阪府柔道整復師会専門学校。
 
今回はコロナウィルス感染拡大防止のため、学術大会が中止となりながらも、12月17日(木)に開催する「学内研究成果報告会」に向けて日々頑張る3年生をご紹介します。
 
まずは考える力が必要なグループ研究の授業は、前期期間に時間をかけて研究計画を練り上げます。この作業をするには、先行研究(原著論文)に十分に目を通して理解をする作業と、要約する能力、計画を構築する力が必要になりますので、グループで力を合わせ議論を重ねた上でそれを「研究計画書」にまとめます。
 
この段階を越えると先行研究からポイントを抽出することや実験方法を考える思考力が身に付いてきますので、実験を始める前にまずは「序論」を書いてもらいます。
 
問題解決能力を育成し、社会で生き抜く力を育むことが目的のグループ研究の授業。前期授業を乗り越え今回学生さんが取り組んでいるのは、「音のテンポの違いが単純行動反応時間や運動能力・体の柔軟性に与える影響」と、「健常成人の触覚閾値と痛覚抑制の関連性」です。
 
専門学校から直接医学部大学院に進学し、医学博士を2名輩出、医学部大学院にて研究している在籍者が2名いる実績があるのは、全国どこを探してもない進路です。
 
その教育の質と教育品質を証明する本校、大学の研究力と専門学校の現場における臨床能力、どちらで選んでも一流の力が必ず身につくのが教育をビジネスとしない本校の特徴です。

簡単体幹トレーニング!の無料体験開催

2020-10-26
カテゴリ:スポーツトレーナー
オープンキャンパスイベントの体験実技!
トレーナー養成講座で学生さんが学ぶレジスタンス運動を体験して頂きました!
スポーツトレーナー
自宅でもできる体幹を鍛える方法を指導させて頂きました!
トレーナー資格
感染防止に配慮しながら少人数制で開催しております!
実験データ
生理学教室で体験入学!人の反応速度の実験に参加してもらいました!
トレーナー養成講座の実技授業を体験!
大阪府柔道整復師会専門学校では10月24日(土)午後2時~オープンキャンパスイベントとして「自宅で出来る道具不要の簡単体幹トレーニング」を開催させて頂きました。
 
感染防止対策をしっかりと講じ、少人数制で開催をさせて頂いております本校のオープンキャンパス、今回のイベントでは、柔道整復師のお仕事を正しく理解して頂くための講座や、キャンパスツアー、体験入学、生理学実験体験、トレーナー養成講座の実技体験など、学校の施設、教育内容、在校生さんの実際の学校生活をありのまま見学して頂き、体感して頂きました。
 
来月は、1度だけのオープンキャンパスとしておりましたが、少人数制での制限で開催しておりますので、回を多くし皆さんにお越し頂けるように、11月14日・21日・28日と追加オープンキャンパスもさせて頂くことにしました!
 
高校1.2年生の方も安心してお越し頂ける内容になっておりますので、是非ご予約下さい。もちろん社会人の方も大歓迎です。
 
 

JAS-CSTP認定トレーナー資格全員合格!

2020-10-22
カテゴリ:スポーツトレーナー
3年生の在学中にトレーナー資格を取得!
トレーナー
トレーナー養成コース専攻の3年生さんです。諸事情により残念ながら写真に写っていない学生さんもおります。
スポーツトレーナー
技術を習得するために頑張りました!
トレーナー資格
何度も練習し技を磨きました
細部までマンツーマンで教わりました
JAS-CSTP認定トレーナー100%合格率達成
大阪府柔道整復師会専門学校は全国で唯一、学生さんにはトリプルな資格を取得して頂き、医療・スポーツ・介護・フィットネスなどの様々な分野で活躍の幅を広げられる人材を育成することをコンセプトに、企業様と連携しながら教育を行う職業実践専門課程、文部科学省認定「高度専門士」称号付与のオンリーワンの特徴も持つ学校です。
 
今回学生さんが資格を取得したのは、JAS-CSTP認定ストレッチングトレーナー資格。柔道整復師の免許を既にお持ちの先生方が、マラソン現場での救護実習の前に学ばれる技術でもあります。
 
ただ学ぶだけに留まらず、資格合格率100%を実績としてこだわる理由は、就職活動で履歴書に書ける強みと、筆記試験と実技試験を受験するために勉強をするという学びの姿勢を身に付けて頂くためです。
 
次に目指す資格は、フィットネスインストラクターとして活動できる準国家資格、健康運動実践指導者の資格取得です。これも合格出来れば、3年生にてWのスポーツ現場に強い資格を獲得することになります。
 
この技能があれば、接骨院での運動指導や機能訓練指導にも応用できます。1年後には柔道整復師国家試験の受験です。
 
常に目標を持ち、楽しみながらも必死で技術を高めてゆきましょう!3年生の皆さん、全員合格おめでとうございました。
大阪府柔道整復師会専門学校
〒550-0004
大阪府大阪市西区靭本町3-10-3
大阪柔整会館3階
TEL.06-6444-4171
FAX.06-6444-4172

公益社団法人 大阪府柔道整復師会が
専門的医療人を育成することを目的に、公益事業として設立
柔道整復に特化した4年制専門学校

TOPへ戻る